マイケル・ジャクソン 「BAD」

a0036755_0242754.jpg今日「BAD」を聴いてました。
これ、今聴いてももちろん良い曲だとは思うのですが、

「アッ!」とか
「ダッ!」とか
「ホウ!」とか、

いちいち言い過ぎだよマイケル!
もっとペース配分考えようよマイケル!

なんていうかこれは、

ノリノリである。

のみならず、

イケイケである。

加えて、

ブイブイ言わせるとはまさにこの事である。


うーん、ここが彼の全盛期でしょうか。いや、「BAD」好きなんですよ。かっこいい。


BGM 「Venus as a Boy」 bjork
[PR]

# by marinji | 2004-08-10 22:19 | 音楽の日  

ホワイトアスパラ

ドイツ・チェコの旅、更新しておりますので是非見て下さい。
今回はプラハの写真を追加しています。(日曜日に更新)

今回は街全体の美しさとか、スケールのでかさが中心になってます。
プラハの写真はまだアップしてないのが残っていて
それは来週更新になるんですが、後は個々の建物の写真になっていきます。

先に1枚。プラハで夕飯に食べたホワイトアスパラ。
ゆでたやつにバターをかけて食べます。うまかったー。
しかしつけあわせのじゃがいも多過ぎじゃないかい?


a0036755_7171172.jpg



アスパラ大好き。この前ホワイトアスパラの缶詰をもらって小躍りしました。
北海道産のグリーンアスパラをもらった時も小躍り。あれおいしかったなー。


* * * * *

備忘録。見なきゃいけないものリスト。
買ったり借りたり録画したりしていながらまだ見ていないもの。
うっかり忘れてまた別の物を買ったりしちゃいそうなので。数字は巻数。

【DVD】シュレック(1)
【DVD】六月の勝利の歌を忘れない(2)
【DVD】深夜特急(1)
【DVD】くるくる鮨 [くるりPV集]
【録画】透明人間の蒸気 [野田秀樹、2004春上演版]
【録画】ブンデスリーガ 第1戦 [HSV:バイエルンミュンヘン]
【映画】LIVE FOREVER

他にもなかったかな……。

* * * * *

今日はまた歯の治療。
私が通っている歯科では、治療台(椅子)1台に1個ずつテレビがついていてDVDが流れてます。今までに見たのは『タイタニック』『アルマゲドン』『トムとジェリー』。今日は何かな。

ソフトボールで筋肉痛。


BGM 「Working For Vacation」 Cibo Matto
[PR]

# by marinji | 2004-08-10 07:23 | 旅のはなし  

中山祐一朗(阿佐ヶ谷スパイダース)好きにはたまらない

そんな写真満載の頁がありました。
演劇ユニット・ペンギンプルペイルパイルズ公式サイト内のページです。
member→朴本早紀子「写真とか」→ドリルの上の兄妹 稽古12日目。

中山さんファンの方々からは「気付くのおせーよ!今頃かよ!」と突っ込まれそうですが、未見の方は是非見て下さいませ。『ドリルの上の兄妹』は観に行ったんだけどな。このページはチェックしてなかったです。

私は、この人(中山さん)の顔が好きでねぇ。「こういう顔が好みなのか」と言われると、なんか違うような気がして、だから「こういう(タイプの)」顔が好きというよりは「この」顔が好きなのだと思う。もちろん役者としてもすごく好きなのですが。


* * * * *

明日はなぜか会社の部内対抗ソフトボール大会です。
明日っていうか今日なんだけど。
私の班は勢いあまってTシャツを作って、帽子も発注して、そして明日は集合時間より早く集まって朝練だ!とか言ってるんですけどね。誰か「大丈夫?」と心配して止めて欲しいという気持ちもなくはないのだけれど、でも、こういうノリもそれはそれで嫌いではない。やぶさかではない。でも天気が良いのならば日焼けと熱中症と脱水症状には気をつけたい。そんなわけでもう寝ます!

あ、そうそう、ブンデスリーガ、J SPORTS で放送開始。万歳。


BGM 「かつて..。」 EGO-WRAPPIN'
[PR]

# by marinji | 2004-08-07 01:00 | 芝居の日  

『東京おしゃれ探偵 シマヅヤマゴウGO!』 第2話「トロイの木馬」

a0036755_12636.jpgSky CINEMA猫のホテルの村上航さん主演の自主制作映画、第2話。この前観て来ました。

上映館は第1話と同じく下北沢トリウッド。『演じ屋』上映館と同じ!ということで心の中で密かに盛り上がるが、まずは昼ごはん。下北沢なので、スズナリの裏にあるマジック・スパイスでスープカレーをいただきます。ちなみに豚の角煮。しっかり煮込まれた豚肉とスープが合う。辛い!けどうまい!なんかおなか熱くなってきたし。まだ時間があったのでぶらぶら歩いてかき氷も食べる。カシス&白桃。うまいっす。

さて、トリウッドへ。大きな館ではないですが、席はだいたい埋まってます。映画の前に前説(コント)あり。

主人公島津山ゴウは歴史学を教える先生。熱心に教えるが、生徒達はほとんど話を聞いていない。真面目さだけが取り柄の地味な講師のようだが……その裏の顔は、秘密探偵協会所属の腕利き探偵。

というわけで、ゴウが仲間の探偵たちとともに、怪盗などを相手に闘って事件を解決していったりいいようにやられたりする、そんな話になってます。全6話だったかな?今のところ1話完結式。シリアスというより笑い中心。

状況説明っぽかった第1話とは変わって、今回はけっこう話が進んでうまくまとまっていたと思います。島津山先生に思いを寄せるあまりいつも妙なアタックばかり繰り返す女の子もうまく事件にからんできて。今後の展開がけっこう気になる。

背景が白いと光ってしまっていることと、声がキレイに拾えていない時があるのが残念。あといかにも映画(映像)的なことをやりたがったりとか。演劇との違いを出したいのかもしれないけど。まぁそういうとこは回を追う毎に良くなっていくんじゃないかな、とちょっと期待して、次を待ちたいと思います。

カンカン(格闘娘)の剣の振り方がキレイで好きです。
あと刑事役で昼行灯っぽいほうの人…けっこう好きです。この人はかなり裏がありそうなんだけどなー。どうだろう。

観終わった後、外に出てすぐ村上さんとすれ違ったのだけど、残念ながら話しかけられなかったっす(>_<) 「猫のホテルも観に行きます!」って言いたかったのだけど。
シマヅヤマゴウでは、真面目で地味で弱そうな男(講師の時)と、かっこよくてちょっと悪そうなんだけどどこか憎めない男(探偵の時)、という二つの顔が無理なく演じ分けられていて素敵。贅沢かも。

→この映画に参加しているというKOTAさんのブログ「某茶房拾遺伝」にトラックバック。伝わってくる熱意と、冷静な分析が良いです。

* * * * *

オススメ。ほぼ日刊イトイ新聞で今連載中の『ジブリの仕事のやり方』。最近妙に落ち込みやすいんですが、そんな時に読んでハッとさせられたりホッとしたりしてます。鈴木敏夫さんの回は、アニメの面白さ、難しさが。高畑勲さんの回は、仕事をすることや何かを作るということの面白さ、難しさが伝わってきます。面白い。

* * * * *

BGM 『stereophonic』 spiral life 編集の、世界各国でのビートルズカバー集。変なのばっかで面白い。
[PR]

# by marinji | 2004-08-06 01:03 | 日々の徒然  

歯医者に対して恋はできるか

虫歯の治療をしてるんですけども。
今通っている歯科が、妙に若い男/女の先生が多いんですね。
それで治療されていてふと思ったのですが……

歯医者(の先生)を好きになることってあるんだろうか?


好きになった人がたまたま歯医者だったとか、
好きだった人が歯医者になった、ってことではなく。

治療してもらっているうちに好きになっちゃって、もうどうしよう!って悩んで思わず手紙書いてきて渡しちゃって、「患者ということ以上には思えない」なんて断られちゃったり。またはうまくいって「君の歯は一生僕に治療させてくれ」「もしかしてプロポーズ?(涙)」なんてなっちゃったり(妄想)。

例えば、美容師ならわりとよく聞く話ですよね。
通ってるうちに好きになっちゃうのって。
虫歯の治療だって、美容院で髪を切っているのとけっこう似ている。
専用の椅子に座って、1対1で、首の上のあたりを何かされている。うん、似ている。


で、ちょっと考えてみたんですよ。今日治療されている間。

この人を好きになったりできるだろうか……?
たとえば顔がすごく私好みだったとしたら……

  ガリガリガリ、ゴリゴリゴリッ
  「はーい、口すすいでくださーい」
  「痛くなかったですかー?じゃ、また椅子倒しまーす」
  ウィーン、ガガガガガガガガガッ、ゴーーーーー !


無理!

口をがっつり開かれて、その中をどうこうしている人に
淡い恋心を抱くのはかなり難しい。

もし抱くとするならば、かなりひどい虫歯があって、痛みに苦しんで、
それを治してくれた!という感謝から始まる愛なのかもしれない。
ちょっとハードボイルドな。いや違うか。


歯医者を好きになってしまった人、いたら体験談を聞かせて下さい。
[PR]

# by marinji | 2004-08-05 21:46 | 日々の徒然  

【HP更新情報】阿佐ヶ谷スパイダース頁に

阿佐ヶ谷スパイダース頁に「日本の女」の紹介を追加しました。
チラシやパンフなど載せてます。
懐かしい。でも今見てもかっこいい!

最近、なぜかあまりじっくりと文章を書く気になれないので、じゃぁ情報整理でもするかー、と思い立ちました。しばらくずっとドイツ・チェコ旅の頁を作ってるから「書く」より「編集」モードになっているのかも。頭が。うーむ。

阿佐スパの作品紹介は週に1つずつぐらいのペースで追加できるといいな。
次は「十字架」か。いいねぇ!


BGM 「もくまおう」 Cocco
[PR]

# by marinji | 2004-08-03 00:31 | 芝居の日  

PCが起動できなくなってました

昨日(土曜日)の昼から、PCが急に起動できなくなっていました。
そのせいで今週はドイツ・チェコの旅の更新ができませんでした。すいません。

土曜日、私は「さて、プラハの写真の編集をするか!」と思い、PCを起動。そう、その時はまだ起動できていたんです。使っている間に、某ウイルスチェックソフトのパターンファイル更新処理が動き出しました。これは、土曜日の昼に行うよう設定していたから。更新処理が終わり、自動的にシャットダウンされ、自動的に再起動されようとした時……始めは動き出すのだけど、途中でウンともスンとも言わなくなってしまいました。

無理矢理電源切って、何度再起動しようとしても同じ所で止まる。

「しばらくしたらまた元に戻るかも」

と、とても職業がSEとは思えない思考回路で1日過ごす。
彼から借りた銀英伝の1巻を読む。面白い。
上司から借りたDVD『六月の勝利の歌を忘れない』の1巻を見る。面白い。トルシエ良い。

翌日(今日)、祈るような気持ちでスイッチオン。ウィーン…ゴンゴンゴン……。しーん。思わず、PC本体をバシバシ叩く。結果は同じだ(当たり前)。駄目だこりゃ。ちょうどそろそろ買い変えようかと思っていたので、それほどショックではなかったものの、やっぱりショック。がっかりドンキー。ドイツ/チェコの写真をCDRにバックアップしといてある事が不幸中の幸いか。

まいったなぁ、と打ちひしがれていたら、知人から「F8押しながら起動してみた?」との言葉が。やってみると、SAFE MODE で起動することができ、Cドライブ配下が無事そうなことを確認!ちょっと希望の光が見えてきた。

で、とりあえず他に原因も思いつかないので上記のウイルスチェックソフトをアンインストールし、再起動。そしたら、なんと、起動できちゃいましたよ!あらびっくり!

それが、ついさっきのことです。

というわけでなんとか復帰できました。わー。でも現在うちのPCはノーガード状態なので、早急にウイルスチェック入れなおさないと。


詳しい人からすれば「何やってんだか」って感じかもしれませんが、とりあえず、うろたえた様はお伝えできたでしょうか。以上、ご報告まで。それではまた。
[PR]

# by marinji | 2004-08-02 00:48 | 日々の徒然  

フジロック (T_T)

フジロックフェスの会場から更新してます!
……なんて書けたら良いんですけど。家におります。

今年はドイツ・チェコ行きで休みを使ってしまったのと
3日間通し券しか発売されなかったのであきらめました。
当日券は出てるのかな?

しばらく毎年ずっとフジ(苗場)に行っていたので、
フジに行かない夏っていうのは不思議な感じです。

まだあまり実感が無いけど。夏が終わる頃に「何か足りない」と感じるのかも。

あー、明日だけでも行けばよかったかなぁ。シャーラタンズ観たかった(T_T)

行っている人、これから行く人は楽しんで来て下さいませ。


BGM 「GIRLS AND BOYS」 blur
[PR]

# by marinji | 2004-07-31 00:07 | 音楽の日