2013年 03月 31日 ( 1 )

 

ホテルの朝ごはん : ドイツ(フランクフルト)の Le Méridien

ドイツ、フランクフルト、Le Méridien Parkhotel Frankfurt の朝ごはん。2004年にドイツとチェコへ行った時のことです。なので、今はもう変わっているかもしれないのだけど。(Booking.comの写真を見ると部屋の内装もだいぶ変わってるし)

a0036755_15145935.jpg
写真はイメージです。(ベルオーブ豊洲のオムレツ)


ここの朝食には卵のコーナーがありました。素敵なお兄さんが立っていて、フライパンと、卵と、それから具がいろいろ、細かく刻まれて小皿にずらっと。そこでベーコンエッグやスクランブルエッグやオムレツなど、好きに注文することができたんです。オムレツを受け取っている人を見て、なんて素敵なサービス!!と。もうウキウキしてしまって、でもなんて注文すれば・・・と戸惑って、注文したのは翌々日のこと(遅!)。旅行中のメモによると、オムレツをお願いしたらお兄さんが具を「選んで」って感じに指差したので、こちらも指差しで、玉ネキ・トマト・マッシュルーム・ハムをお願い。旅先の朝食で、目の前で誰かが自分のために作ってくれるっていうのはなんとも贅沢。とにかくおいしかったのだけど、味そのものだけじゃなくて嬉しかったなぁ。

このホテルがドイツでの宿泊1軒目だったので、もしかしてドイツのホテルにはどこにも卵調理コーナーがあるのかしら?(ある程度のランクのところなら)なんて思ってしまったんだけど。ここだけでした。メリディアンだから?ってことで、数年後にケルンで泊まった時に期待したんだけど、無かった。

卵の他は、旅行中のメモによると「ハムいっぱいフルーツいっぱいでGood!トマト、きゅうりをマスタードソースで食べるのが気に入った。食べ過ぎか?ドイツパンを自分でカットして食べるのもなかなかよい(硬いけど)」とのこと。とにかく充実してた印象です。いつかまたフランクフルトでホテルに泊まる機会があれば、ここに泊まって朝ごはんを食べたいな。

>>> booking.com : Le Méridien Parkhotel Frankfurt
[PR]

by marinji | 2013-03-31 22:00 | 旅のはなし