東アジアサッカー選手権2008、日本 vs 北朝鮮=1:1

前半終了。北朝鮮が1点リードしております。

今日のポイントは播戸の半袖ではなく加地、加地さんの左SB。
がんばれ加地さん!



安田、駒野、と左SB経験者が交替で出てくるたびに
「あー、加地さん、ここまでか」と思ったもののなぜか最後までプレイ。

今後はどうなるか分からないけど、とりあえず岡田監督は90分やらせてみたかった
ということでわりと本気なのかもしれない。

クロスはいまいちだったけど、守備では北朝鮮の速いカウンターによく追いついていたと思う!
しかし本当によく走るな。

安田→前田の得点はよかったです。

スポーツナビ|試合詳細
[PR]

by marinji | 2008-02-17 22:55 | 蹴球[Football]の日  

<< フットサルのちラテアート 2006 FIFA ワールドカ... >>