新年つれづれ

年が明けてからだいぶ経ってしまいましたが、『キル』を先に投稿してもしまいましたが、遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

昨年末からお腹の調子がよくなく(たぶん飲み過ぎですが)、ブログを書く気が起きず、そもそもこの形式で書くのは苦手だな~なんて思ったりもして、体が弱ると気も弱る、そんな状態でした。今もまだ完全復活はしていないのですが、ちょこちょこと更新していこうと思います。

いやそれにしても。毎回ちゃんとタイトルつけて書くのは苦手です。タイトルつけること自体が苦手なのかも。カテゴリに分けて書くのも後で見れば整理されていていいのだけど、それもちょっと面倒...ってブログそのものが苦手といってるようなもんですが、本当にそうなんじゃないかと最近思います。以前自サイト内で勝手に書いていたのがしみついてて、未だにブログに慣れません。ブログでも勝手に書けばいいんだと思うんですけどね。でも「タイトル」や「カテゴリ」という欄に引きずられます。

ってまぁ愚痴はさておき。

去年は本厄でした。これといった出来事はなかったのですが、思い返してみると1年通して体調があまりよくなかったような気がします。今年はもうちょっと体調を良くして、より音楽・芝居・サッカーを楽しんでいきたいです。

そういえば。『キル』のアンケートに、好きな劇場は?という質問があり、劇場ではないけどフクアリ(フクダ電子アリーナ、ジェフ千葉のホームスタジアム)は"観る"場所としては魅力的だよなーなんて考えてました。結局フクアリとは書かなかったのですが、『キル』のパンフレットで野田さんが、舞台と観客が一体化して盛り上がっているものとして、演劇よりスポーツがうまくやっている、なんてことを言ってまして。なんだが嬉しくなりました。音楽も、芝居も、サッカーも、テレビやDVDで見る良さももちろんあるけど、生で見ることの面白さは近いものがあると思うのです。そこに"参加"している感じ、といいますか。どこを見ていてもいいというのも魅力。

初詣は日枝神社に行きました。加門七海さんの本「うわさの神仏 其ノ3」を参考に。魔が去る、で"まさる"くん!という猿の像も発見♪この本に書かれているのですが、確かに日本では駄洒落的なものが多いよなーと思っていたら、仕事仲間が6つのひょうたんで"無病(息災)"というストラップを持っていました。

本厄だった去年を引きずっちゃいけない!と思い、やっと手帳を2008年のものに変えました。ほぼ日の手帳を使っているのですが、カバーはオレンジ(商品カラー名は"マンゴー")。鮮やかなオレンジ色で、なんとなく、気持ちも軽くなったような気がします。

まったくまとまりがありませんが、これにて。ではまた。
[PR]

by marinji | 2008-01-16 23:28 | 日々の徒然  

<< 『キル』について、もうちょっと NODA MAP 『キル』 >>