高音に癒されたい

今朝急に t.A.T.u. が聴きたくなり、夜にはなぜか globe が聴きたくなった。
「Feel Like Dance」「Joy to the love」「SWEET PAIN」とシングル曲で畳み掛けると
キュンキュンしてくる。なんか楽しくなってきた。
疲れてる時に食べたくなる甘いものみたいだ。
globeの1stはkeikoとマーク・パンサーが輝いてるなー。
バックコーラス要員としての小室哲哉はいなくてもいけど他でいい仕事してるから許す。
歌詞も、つきあってるはずなのに不安になる乙女心がいい具合に表れていて
keikoのOLっぽい声がリアルででもファンタスティックで、えーと、えーと、良いです。
マーク・パンサーの入り方も音的に気持ちよくて、あーカラオケで歌いたい!!!

高音の女性ヴォーカリスト+男性ラッパーという組み合わせは
最近の国内ヒットチャートでよく耳にするけど、未だにglobeの1stを超えてないと思う。
超えてないというか、男性ラッパーがいらない曲多し。
[PR]

by marinji | 2007-04-20 00:05 | 音楽の日  

<< J1第六節、清水vs川崎 J1第五節、清水vs大分 >>