W杯30日目、三位決定戦(ドイツとポルトガル)。

さて、あと2試合。寂しいけど、あっという間な気がするけど、でも1ヶ月って長い。
自分の投稿を振り返ってみたら風邪ひいたりしてる。
1ヶ月間コンディションを保ち続ける選手たちは本当にすごいなぁ。

今日は決勝前のお楽しみ、三位決定戦。開催国ドイツと、勢いに乗ったポルトガル。
個人的に嬉しいのは、やっぱりカーン。今日の試合、ドイツのGKはカーンで行くと発表されてます。オリ、C.ロナウドをビシッと押さえてやって!(すいません、もうね、本当に個人的な好みの問題でC.ロナウドが苦手なんです。)

雑誌Numberの『トゥルシエ「私ならこうする」』が面白かったです。日本戦について分析し、もし自分が監督だったら・・・なんてことを語ってるんですが。ジーコとトルシエ、どっちが正しいとかどっちなら勝てたかなんてことではなくて、"監督"の仕事、"監督"ができることって何だろう、というのが見えてきて面白い。そういう意味で、解説が反町さんや原博実さんの場合もコメントに監督の視点があって、ふむふむと思うこと多し。ではまた4時に。


試合開始。今日の審判は日本人(上川氏、廣嶋氏)!頑張れ!
今のところ、ちょっとドイツの守備が危なっかしい。カーン、ナイスセーブ。
あ、バラック出てないんだ。怪我の影響かな?


後半開始するところです。今、両監督が話してたけど何語で話してるんだろう?英語かな。今のところまだ0:0ですが、なかなか攻撃的な面白い試合です。ドイツの守備もそれなりに落ち着いてきたし。審判の上川さんもうまくコントロールしてる気がする。さて、ビール飲むか。


スコア動きました。シュバインシュタイガー!自分でぐわっと切り込んでドーン!ドイツはミドルの精度高いね。ここからが面白そう。


うわっ!ポルトガルが追いつくのを待ってたのにオウンゴールで2:0(ちなみにこれも元はシュバインシュタイガー。強烈FKをクリアしたボールがズドン)。ドイツに勢い来てますねー。でもまだ後半10分だし。ビール飲み始めました。ドイツのサリトス(SALITOS、プレミアムビールに、メキシコ産の上質テキーラとライムを加えた発泡酒)。おつまみは空豆。


はいっ、フィーゴ来た!だんだんカーンの代表引退記念試合みたいになりつつあるのでここらでちょっと、ピリっとさせてほしい。(ドイツを応援してるんですけどね)


うわー。またシュバインシュタイガー(美白)。決めちゃったよ。3:0。裏に抜けてたノイビルも良かったんだけど。この前にカーンのファインセーブもあって、ポルトガル的にはなんかつらいですね。そういえば私、いいゲームをしてるポルトガルを今回見てないな。グループリーグの時にもっと見ておけばよかった、ポルトガル。


1点返した!3:1。フィーゴ→ヌーノ・ゴメス。フィーゴさすが。


3:1で試合終了。いやー。開催国なんでドイツが勝つかなぐらいに思ってましたが、カーンとシュバインシュタイガーの試合になってしまいましたなぁ。でも最後のフィーゴ、よかったです。逆境で力を出せるのは伊達に歳食ってない。C.ロナウドは、ちょっと、こけすぎだと思う。フランス戦も多かった。笛吹いてもらえなくてイラっとした顔してたけど、ちょっとね。これをバネにもうひとまわり大きく成長して欲しい。(←偉そうなこと言ってすいません)

ドイツは、終わってみれば若くてフレッシュないいチームになってました。フランスもだけど、ずーっとイマイチだったはずなのに大会で仕上げられるなんて驚き。仕上げられなかったチームだっているわけだから結果論になると思うけど・・・。ていうかドイツは日本戦で「やばい」って自覚したんだろうな。今後若いチームからもっとしっかりした強いチームになっていくんじゃないでしょうか。まずはEURO2008。2点目の時、シュバインシュタイガーがベンチのバラックのところへ行って抱き合ってたのが印象的。慕われてるんだなぁ。

あ!それから。ドイツ代表の試合はこれが最後なので気になっていたことを。監督とその横(コーチ?)。対照的なんですよねー。どっちもネクタイ無しのクールビズ仕様ですが、クリンスマン監督は第1ボタンだけ外してアンダーシャツが見えている。おっさんくさくなりそうなんだけどシャツがジャストサイズのピタピタなのと体格の良さで爽やかに見える。横の黒髪は、第2ボタンまで外してアンダーシャツなし。色気ムンムンのラテン系。いいコンビ。
[PR]

by marinji | 2006-07-09 00:18 | 蹴球[Football]の日  

<< W杯つれづれ (決勝前の1日) W杯28日目、とっても眠い >>