人気ブログランキング |

"夜空に光る黄金の月などなくても"

熱で体が熱い。
会社を休んで一日中寝ていたのに、困ったもんだ。
明日は休めないな。

昨日の朝からずっと、「黄金の月」を聴いている。
スガシカオのじゃなくて、それをつじあやのがカバーした方。

つじあやのの、普通で、優しくて、可愛い声が、
冷え切った歌詞と切ないメロディと組み合わさって、
ものすごく残酷に聴こえる。
これはたぶん、オリジナルのスガシカオよりもずっと。

つじあやのでさえも、誰かの不幸を願ったりするだろうか?
そんな残酷さにぐいぐいと引き込まれる。
いや、そんな瞬間はあるだろうと思うんだけどね。
でもこの声で、この歌詞っていうミスマッチがすごく残酷な歌に聴こえて。


優しくなれない自分にイラつく。
そんな自分を見透かすようなこの歌が頭から離れない。

昨日の帰りにふと空を見上げて、雨雲で月が見えなくて、
歌詞の最後の一行を思い出した。


つじあやの 『COVER GIRL』

by marinji | 2005-07-12 23:53 | 音楽の日  

<< 黄金の雨 移籍話 >>