タグ:清水エスパルス ( 78 ) タグの人気記事

 

J1 第5節、G大阪vs清水=2:0

厳しい試合、厳しい結果が続きます。
これも、見ていないので内容がどうだったかは分からないのですが・・・(レポートは読んでますが)
ただ、優勝を目指すなら、「内容がいい」だけでは駄目なわけで。
今年はなかなか...今のところ厳しいですね。
去年よりDF陣が踏ん張れないというのもあるけど点が入らないのもきついな。

でもって、今年のエスパルスのキャッチフレーズが「WE BELIEVE」。
試されてるんでしょうか。信じます。信じますとも。
次は好調名古屋グランパス、そしてその次はこちらも好調横浜FM。横浜には見に行こう。

●J1 第5節、G大阪vs清水=2:0 [J's GOAL][清水公式]
  
[PR]

by marinji | 2008-04-07 21:40 | 蹴球[Football]の日  

J1 第3節 清水vs大宮、第4節 清水vs浦和

なかなか勝ちきれません。ジェジンの抜けた穴はやっぱり大きいんだろうな。
こういう試合は目の前で見ていればまだ「ここは良かった」とポジティブな部分を
見つけやすいんですが、結果だけ見るとなんだかじれったい。
あー、日本平行きたい。

●J1 第3節 清水vs大宮=0:0 [J's GOAL][清水公式]
●J1 第4節 清水vs浦和=1:2 [J's GOAL][清水公式]


このじれったさをCLで晴らそうと思っていたらこっちも概ねイマイチな結果で(個人的に)
さらにブルーに。。。それにしてもロシツキなかなか復帰しないなぁ。
  
[PR]

by marinji | 2008-04-03 07:12 | 蹴球[Football]の日  

ナビスコカップを見に、味スタへ

a0036755_2313463.jpg

行ってきました、東京ヴェルディvs清水エスパルス戦。はー、見たかったよ、エスパルス。やっと見れたよエスパルス。西澤さん、ていうかアキさんも見たかったので先発出場で嬉しい。

どちらも重量感溢れるFWがいて攻撃は迫力がありましたが、どこか単調という印象で、それでもどちらにもビッグチャンスは訪れるものの決めきれず。激しく攻め合っているけど点が入らなさそうだなぁなんて考えていたら本当にスコアレスで終わってしまいました。アウェーで勝ち点1取れたのは悪くない結果。

写真の通り、ちょうどコーナーの目の前の席だったんですが、意外にもCKが全然無かったんですよ。途中でふとそのことに気が付いたんですけど、なかなか深くまで切り込めなかったということなのかも。右SBの辻尾、悪くなかったんですけどね。勢いあって、強気な感じで。でも中にドリブルで入っていくのが多かったかな。あと、守備も大変だったのかも。ヴェルディはけっこうサイドに広く開いてました。私は右SBといえば絶対に絶対に絶対に市川大祐!なのですが、これはもう理屈じゃなくて好きなんだからしょうがないと言い切りますが、それはそれとして辻尾も良かったです。イチには早く怪我から回復して戻ってきてほしいけど(サテライトには出場した模様)、辻尾ももっと見てみたい選手。

アキさんはずっと体張ってて、タフだなぁと思いました。アニキと呼びたい。

ヴェルディのGKのキックが乱れていて、どこの若造かと思ったら土肥さんでびっくりしました。でも途中からしっかり立て直してきたのはさすが?

和道とアオのCBコンビは今年も健在。安定感はさすがです。とはいえアオは五輪で召集されてしまうんで、今後は少し不安。岩下がいるから大丈夫かな。他にもいろいろありますが今回はこのへんで。

●ヤマザキナビスコカップ Bグループ 第2節、東京Vvs清水=0:0 [J's GOAL][清水公式]
  
[PR]

by marinji | 2008-03-24 23:35 | 蹴球[Football]の日  

見たい、けど眠い、でも...

この前の土曜日の千葉vs清水戦、今日放送があったので録画しておいたんですが(月曜日にも放送があったけど録り忘れた)、帰ってきたのは23時半過ぎ。そしてここしばらく休日出勤&残業続きで寝不足。

とりあえず誰が実況・解説なのかだけチェックしよう、と見てみると倉敷アナと原博美さん!うわー。見たい。超見たい。ものすごく見たい。でも眠い。残念だけど、前半8分の藤本のゴールまで見て、止めよう。でも8分ももたずに眠りそうになる。8分0秒を過ぎて、そろそろかなと見ていると藤本がセンターラインあたりからささっとドリブルして「まだ打たないよな」と思ってしまう位置ですぱーんと打ってしかも入っちゃった。これはびっくり。違うけど、ベッカムの超ロングゴールみたい。

それでも眠いので、試合の続きはまた明日。見たい、見たいけど。。。

そうそう、J's GOALの第一節ベストイレブンで太田圭輔が一位になってて驚きました。
[PR]

by marinji | 2008-03-19 00:34 | 蹴球[Football]の日  

J1 第2節、千葉 vs 清水=1:2

今日の試合は絶対に行こうと思っていたんです。フクアリ好きだし、ジェフの状態も見ておきたいし、もちろん清水の今季スタート時点での状況チェックもしたい。だから行こう行こうと一ヶ月ぐらい前から考えていたのになんとなくチケットを取り忘れていて、いよいよ前日になって、前売りのうちに安く買わなきゃ~と決意したのも束の間、トラブル対応で土日両方出勤...。むしろ買ってなくてよかったという寂しい結末に。

そんな私の状況はさておき、清水エスパルスは勝利!ダイジェストだけ見ましたが、2点とも勢いを感じるいいゴール(藤本、岡崎)。二人とも何か吹っ切れたというか吹っ切ったような思い切りのいいミドルでしたね。ジェジンが抜けた後の清水が、アンリが抜けた後のアーセナルみたいになったら・・・ってそれは夢見すぎかもしれないけどそんな雰囲気を感じさせる2つのゴールですよ。ジェフの1点はPKですが、蹴った巻の気迫あふれる表情もよかった。やっぱりこの試合はスタジアムで見たかったなぁ。枝村の先発も嬉しい。

試合全体を(放送で)見たら追記します。

●J1第2節、千葉vs清水=1:2 [J's GOAL][清水公式]
[PR]

by marinji | 2008-03-16 01:27 | 蹴球[Football]の日  

Jリーグ開幕!

待ちわびたぞ!のJリーグ開幕。海外サッカーをチェックしたりキャンプ情報をチェックしたり代表戦を見たりしてはいましたが、やっぱりJが開幕してくれるのが一番嬉しい。長いような短いような一年間がまた始まりました。

とはいえ開幕戦、清水は大分相手にホームで敗戦。前後半ともに開始早々の失点、市川の負傷退場と不安要素はありますが、途中交替で入った枝村の得点は嬉しい。個人的に輝さんと枝村のWボランチが一番好きなのです。枝村の、三列目からのタフな飛び出し、ゴール前での冷静さは本当に魅力的。今回どのポジションでの出場だったのかは分からないですが、活躍して先発を奪い取ってほしい。

話変わりますが、アーセナルがCLでミランに勝ったのは嬉しかった!ロシツキが怪我してるので、なんとか勝ち残って欲しかったんです。次の試合には間に合ってくれ~。

今季のアーセナルはすごいですね。アンリが抜けてどうなることかと思われていたけど。そして開幕からの快進撃も、若いチームだからどこまで続くか…と言われていたけど。まだプレミア1位をキープしてるんですよね。2位のマンUと僅差とはいえ。このまま突き進んでほしいなぁ。

●J1第1節、清水vs大分=1:2 [J's GOAL][清水公式]
[PR]

by marinji | 2008-03-09 11:41 | 蹴球[Football]の日  

J1 2007 終了

優勝争いはまさかまさかまさかの結果で終了。清水は鹿島に負けるにしても三点も取られるとは思わなかったし、まさか浦和が一点も取れずに負けるとは思わなかった。横浜FC、頑張ったなぁ…とは思うものの、浦和の緊張の糸がACL後の清水戦を乗り切った後に切れてしまった印象。天皇杯の結果を教訓に立て直してくると思ってましたが…。

終盤に失速してしまうガンバも残念でしたが、まさかACLを戦い抜いて勝負強さを身に付けた浦和が、最後三試合勝てなくなるなんて。そして優勝した鹿島、憎いなぁ。
[PR]

by marinji | 2007-12-01 18:19 | 蹴球[Football]の日  

J1第三十二節、浦和vs清水

いやー。強い。浦和強い。ACL決勝直後で、満身創痍で、ワシントンと田中達也を欠いて、試合開始早々に鈴木啓太を失っても、あれだけ守れるもんなのか。清水も本当によく守っていたと思うし、ただ守りに入ってたわけでもなくよく攻めたとも思う。だけど、今のこの状況の浦和に勝てないっていうのは、いやー、でかい壁だなぁ、浦和。清水が優勝するためには(今季のことではなくこの先)、必ず超えなければならない相手だけど、正直厳しいと思った。

結果はスコアレスドロー。今日の試合は野球でいうと投手戦。お互い攻めようとするも相手の守りに阻まれてなかなか攻めさせてもらえない。ジリジリ、ピリピリ、目が離せないけど見ているのが疲れる、そんな試合でした。最後まで体力も集中力も切れなかった浦和に鳥肌(もちろん清水も最後まで切れなかったけど)。

五輪代表でいない青山の代わりに出た岩下はよく守ってた。一度、あわやオウンゴール!?という瞬間があったけど、ボールは枠の外へ。結果としてナイスクリアとなり、ホッとしたような笑顔と、岩下の頭をポンポンと叩く西部がよかった。完全アウェイな雰囲気の中の(清水サポもいっぱいいたけど)、こんなピリピリした試合を経験できたのはきっと大きな意味を持つと思う。

ま、それにしても清水サポとしては目の前での胴上げを阻止できてよかったです!スタジアムには行けなかったけど、テレビでもそんなの見たくないしね!

●J1第三十二節、浦和vs清水=0:0 [J's GOAL][清水公式]
[PR]

by marinji | 2007-11-18 17:29 | 蹴球[Football]の日  

J1第三十一節、清水vs広島

清水です。坊主頭が多い清水です。
それはさておき、今日Jsportsで放送があったので改めて試合を見ました。

スタジアムで一部始終を見ているのでテレビでは安心して見てましたが、それでもこの試合、どっちに転ぶか分からなかった試合だなーと改めて思いました。わりといい選手が揃っているように見えるのに残留争いをしている広島、この試合はかなりの気迫でスタート、やりたいサッカーが出来ているように見えました。残留争いをしているのが不思議なくらい。広島の狙いは、引いて守って、カウンター。逆に清水はボールを持たされて、常にカウンターを狙われているような印象。前半だけで3・4回はウェズレイにどフリーでボールが入る瞬間があり、決定的ながらも枠外にはずれたり西部が止めたり。今日の広島は運が無いなーと思っていましたが、それだけでなく、「絶対に負けられない」という気持ちが硬くさせていたのかも。

中盤では柏木(広島)がよく走り、よく拾っていいパスを出して広島の速い攻撃が続く。清水も空いているサイドのスペースを使いながら攻めて行くがなかなかチャンスを作れない。作っても外れる、弾かれる展開が続く。均衡をやぶったのは広島。CKのこぼれ球が柏木に渡って、思い切りよく振り抜いてゴール!敵ながら惚れ惚れするようなシュート。

柏木いいなぁと思いつつも、いやいやいやいや、うちのアオは簡単にはやらせんよ!と五輪代表マッチアップを勝手に期待しつつ(実際この二人はほとんどマッチアップしてなかったですが)、ここで慌てずにまずは1点返していこう!・・・と私が思うより速かった。フェルナンジーニョが左側から中央へドリブルで運んで、シュッと右サイドへ、そこへ走りこんでいた市川が豪快ミドルシュート!これで同点。しびれるわー、イチ。今季4点目。自己最多だそうです。

a0036755_19102223.jpg


その後、清水の守備が安定し始めるもののそれでも何度か広島はチャンスを作り、でも決めきれない。清水は耐える展開が続くも、グッとこらえて、自分たちの時間帯を引き寄せていく。以前、とある試合の実況で聞いた「守りでリズムが出てきましたね」という言葉を思い出す。

後半も同じような展開が続き、攻めたり、攻め込まれたり、次第に清水の前線に勢いが出てきて、矢島、フェル、藤本と広島守備陣につっこんでいって簡単には倒れずにぶっちぎるという力強さを見せたところでフェルがつっこんでいって、倒れる。審判の笛。PK獲得!!ここの流れは真横から見ててものすごくパワフルで興奮しました。

PKは藤本淳吾が決めて、その後はまた一進一退。この辺からのエスパルスはボールを持っても速い攻撃ができず、ダラダラ回しているように見えたのですが(実際そうだったのかもしれないけど)、なんとしても追いつきたい広島がこのボールを追い回しているうちに疲れ始め、今度は清水がカウンター!広島の攻撃からこぼれたボールを深く戻っていたジェジンが拾い、前線へと走り込む淳吾へ、さらに中央へ走り込んできたフェルに出して、余裕のゴール。この時、広島は足が止まってました。

逆に清水はCB二人とテルさん、西部の守備にリズムが出てきたというかよく体が動いていて、攻め込まれても最後の最後でゴールを割らせない。交替で入った岡崎・枝村も前線で走って、チーム全体として疲れを感じなかった。反対に広島は交替枠を3人使い切ったものの、身も心も疲れてしまったのか前半の勢いが消えてしまった。なんとも切ない。

テルさんの通算400試合出場というメモリアルゲームは3:1の勝利で終了。ベストではなかったけれど、どちらに傾くか分からなかった"勝利"の行方を自ら手繰り寄せていく姿に、しびれました。

●J1第三十一節、清水vs広島=3:1 [J's GOAL][清水公式]
[PR]

by marinji | 2007-11-13 00:08 | 蹴球[Football]の日  

久々日本平

a0036755_22251173.jpg

やっと来ました、日本平。今年初。で、せっかくだからとバックスタンドの指定席を取ってみたらなんと四列目。ピッチ近い!選手の表情も、筋肉まで見えるよ、おい。イチが駆け上がってくるのを待ちます!

しかし朝は寒かったのに今は快晴で暑い。日差しが痛いだら。
[PR]

by marinji | 2007-11-11 12:24 | 蹴球[Football]の日