タグ:ベルギーへの道(2006) ( 9 ) タグの人気記事

 

ベルギー飲み食い日記 【サイト更新報告】

ベルギー旅行で何を飲み、食べてきたのか、自サイトにアップしました。
写真と旅行中のメモとおぼろげな記憶で綴る、飲み食いの記録。
ビール写真はベルギー入りしてから加速していきます。調子に乗っていく様をご覧あれ。

2月4日(土):日本→フランクフルト→ルクセンブルグ(飛行機で移動の日)
2月5日(日):ルクセンブルグ
2月6日(月):ルクセンブルグ→ベルギー(アントワープ)
2月7日(火):アントワープ→ブリュッセル

*2/7分追加しました!次を追加したらまたここで報告します。

a0036755_14424160.jpg
2月7日(火)のビールと食事。ブリュッセルにて。また食べたい。。。

ドイツ・チェコ旅の更新が終わっていないのに次を始めてすいません。飲み食い日記が終わったらドイツ・チェコ旅を再開する予定です。もうすぐ行ってから2年経ってしまうし。ちゃんと完成させたいとは思ってますので、もうしばらくお待ちください。m(__)m (2006.03.12)
 
[PR]

by marinji | 2006-03-21 11:05 | 旅のはなし  

ただいま!

なんとか、無事に帰ってくる事が出来ました。

ルクセンブルグ→ベルギー(アントワープ、ブリュッセル、ブリュージュ、ゲント)→ドイツ(ケルン)と旅しましたが、とにかく今回はビールを飲みました!いや本当に。自分でもちょっと、よく頑張った!と思う。あまり珍しいものは飲んでいないと思うけど、ちょっとした地ビール紀行のようになりました。写真は、後でサイトの方にまとめて載せます。(ドイツ・チェコ旅も完成させないとな…) ちなみに今一番印象に残っているのはケルンで飲んだ Gaffel Kolsch。ケルシュというケルン独特のビールなんですが、特にこれはフルーティな香りで甘酒のような味わいもあり、何杯でも飲み続けたいおいしいビールでした。苦味は弱めなので日本のラガー系が好きな人には物足りないかも?

ビールの調べものに、と持っていった世界の一流ビール500(マイケル・ジャクソン著)が意外にもガイドブックとして使えて、便利でした。「○○通りに店を出していて、ここで飲むことが出来る」なんて、お店情報が書いてあったりするんですね。それとガイドブックの地図を見比べて行ってみたりしました。この本、改めてオススメです!!

今回は初めて自分が計画を立てて仕切ったので、かなり精神的に疲れましたが(何しろ同行者の後輩はガイドブックさえ持ってこないという他人任せぶり!)、これはこれで楽しかったです。なんとかなるもんだなぁ。でももうこりごりかも (^^;A 。今の時季、夜に暗くなるのが早いので、ホテルへの帰り道を怖く感じる日々でした。

そうそう!ガイドブックに載っていた手口そのままのスリに遭遇しましたよー。一人が旅人(サクラ)で警官役が二人。旅人が私たちに地図を見せながら話しかけてきて(道を聞きたいのかな?と思わせ)、話しているうちに警官登場。「コカインのチェックをしている!」「パスポートとお金(財布?)を出せ!」とかなんとか言い出して、サクラの旅人があっさり応じるので、では私達も…と出すとお札を何枚か抜き取られる…という手口。この通りのことがガイドブックに書かれていたので、警戒して、手渡さずに見せるだけにして、さらにじっと相手の手元を見るようにしたのでたぶん何も盗られずに済みましたが…。それよりこの時、まだそんなに両替していなくてユーロ紙幣はたぶんあまり持っていなかったので、だから盗られずに済んだのかも。「日本人のクセにしけてやがる!」とか言われてたかも!「他にもあるだろう?」とか「ジャパニーズ、エン(円)?」とか言われましたが(英語で)、「ノー!今はこれしか持ってない!(残りはホテルよ!)」と言って脱出してきました。

ではまた。実家(千葉、成田から近い!)より。

BGM 「赤い電車」 くるり、「ストロベリーチップス」 HALCALI
[PR]

by marinji | 2006-02-12 21:43 | 旅のはなし  

風邪ひきました

今週頭から風邪ひき通しです。
熱っぽい&喉が痛い。
それ以上悪くもならず、良くもならず。

でも明日にはベルギーへと向かうのです。
ベルギーメインで、ルクセンブルグとドイツにも寄ります。
予想のつかない行動を取る後輩と行くので、ちょっと、かなり、不安もあり。

そんなわけで一週間ここを留守にします。
電車の中にて、携帯から(^^)/~~~
[PR]

by marinji | 2006-02-03 23:04 | 旅のはなし  

ベルギーへの道(3) 悩ましい

ベルギー行きの計画を立てております。いやもう!悩む悩む!

今まで海外旅行は4回行っているのだけど、そのうち2回はツアーで後2回は計画好きな友人・ゆかこちゃんがビシッと計画してくれたので、全工程を自分で組み立てるのは初めて。調べるの好きだから苦にはならないのだけど、でも難しいねー。ガイドブックを見ると素敵な場所だらけで、そんなのどう頑張っても1週間程度じゃ無理。じゃぁ何は選んで何は削るか。都市は何箇所行けるか。泊まる場所は。考えれば考えるほど、イタリア旅行とドイツ旅行を計画してくれたゆかこちゃんをすごい!と思うのでした。

ベルギーってわりと小さい国なので、首都のブリュッセルから主な観光都市は電車で1時間程度で行けてしまうんです。それで今悩んでるのが、宿はブリュッセルのみにして他の都市はブリュッセルからの日帰り旅行にするか、他の都市にも泊まるか。うーん。希望だけで言えば他の都市(アントワープとかブルージュとか!)に1泊ぐらいしたい気がする。でもツアーと違って荷物は全部自分で持って運ばなきゃいけないからなぁ。

電車で1時間ぐらいというと、東京のホテルに泊まって横浜観光する感じ?それならアリか。特急や新幹線で考えれば、長野とか甲府とか仙台あたりも?(※調べたらこのへんは2時間かかりました) たとえば私が日本人じゃないとして日本に観光に来て、東京に泊まって、長野と仙台にそれぞれ日帰りツアー。・・・そう考えるとちょっと無理があるか?あ、でも京都に行った時に大阪にご飯食べに行ったなぁ。北海道でも札幌に泊まって旭川に行ったし。

なんだか日本で例えて余計に分かりにくくなったような。でも電車で移動するイメージが湧いてきたぞ。あ!ブリュッセルのホテルに荷物預けて、1泊分だけ荷物持って行くってできないかな。そしたらアントワープとか泊まるのもよさそう。

a0036755_024345.jpg
"蜂蜜を使った濃厚なブラウンビール"、Barbar(バルバール) Winter Bock。ベルギービールです。アルコール8.0%。でもあまり強く感じない。蜂蜜の甘い香りはほんのりするものの、あまったるくはないので日曜日のお昼に鍋(水炊き)と一緒に飲みました。幸せ。これはたしかに冬用かも。大雪のような厚い泡が綺麗。(一口飲んでから撮っているので写真のは泡が少し減ってます)

ビールは近いうちにBlogじゃなくてサイトの方にまとめるかもしれません。


BGM 「激情メランコリック」 DEPAPEPE


*なぜか意味不明な海外サイトからトラックバックされ続けてしまうので、この記事はトラックバック不可に変更しました。(2006.05.30)
 
[PR]

by marinji | 2006-01-24 00:43 | 旅のはなし  

ベルギーへの道(0)

昼間は、興奮のあまり、いきなりムスッとした文章を投稿してしまいました。
すいません。

さてベルギー。前にこのへんこのへんに書いてましたが、
ついに、なんと、なぜか、実現してしまいそうです。
飛行機のチケットを取ってもまだ実感が湧かなくて他人事っぽく書いてますが、
そうそう、前にも「賽は投げられた!?」なんて書いてるけど、
実はむしろ自分で投げてしまったわけで
「ブルータス、お前もか」というより、「カエサル、自殺かよ」って感じなんですけれども。

とにかくビールを飲んでこようと思ってます。
ベルギーは直行便が無いのでドイツ経由にしました。ドイツでも当然飲む!飲む前に飲む!


a0036755_23291518.jpga0036755_23293033.jpg
ベルギーの冬のビール。GOUDEN CAROLUS Christmas。薫り高く、深い味だった。アルコール度数はさすが冬のビール!10.5%です。これ1杯だけをちびちびと飲みました。(通常の GOUDEN CAROLUS は7.5%) くるり武道館ライヴの後に飲んだビール。クリスマスビールですが、もう少し寝かせて、3月ぐらいに飲むのもいいそうですよ。ラベルが綺麗で可愛い!

BGM 「Calling Me」 EGO-WRAPPIN’
[PR]

by marinji | 2006-01-17 23:19 | 旅のはなし  

ベルギーへの道(2)

もう面倒になって、パスポートセンターからは撤退。住んでる市の役所に問い合わせて、住民票に本籍住所を記載してもらえることが分かったので急遽市役所へ。

今やっと、住民票をもらって、再申請に行くところです。別のセンターにしよ。

昨日はトラブルで会社に17時間いて、今日は今日でこの仕打ち。飲まずにやってられるか!と言いたいところだけど今日は午後から出勤なのでコーラでも飲んどくか。

二月にベルギーに行ってきます。
[PR]

by marinji | 2006-01-17 11:16 | 旅のはなし  

ベルギーへの道(1)

パスポートの有効期限がもうすぐ切れることが分かったので、今朝申請に行ったんです。

ただ、本籍が父の実家になっていて全然今の住所と違うのでよく分からなくて(親に聞いておけばよかった…)。でも切り替えならもしかしたら不要かもと思い、申請窓口で聞いてみたら「変更が無いなら分からなくても大丈夫ですよ」との返事。

ラッキー♪と思い、本籍の欄を県だけ埋めて窓口に出したら、同じ人なのに「分からないの?」「ここ書けなかったら困るな~」しまいには「これが分からないんじゃ申請なんかできないよ」と怒り出した。おい!
[PR]

by marinji | 2006-01-17 11:15 | 旅のはなし  

賽は投げられた!?

前に書きましたが、ベルギーに行くことになりそうです。
絶対に企画倒れで終わると思ってたのになあ。
だから自分ひとりでドイツサッカー&ベルギービールツアーにでもしようかと目論んでいたのに、後輩がけっこう本気になって飛行機のチケット価格調べてたりするのでなかなかやばいです。

うーむ。むむむ。

a0036755_1285818.jpg写真はベルギービールのフランボワーズ果汁入りビール4本。左(手前)から順に……【BRUSSELS】まだ飲んでない。ラベルがゴージャスで乙女チックで良い。【CANTILLON】ラベルがなかなか隠微な感じでナイス(全裸の女性が騎士?の膝の上に座っている絵)。味は絵と反対に甘味無しで、ビールの苦さとフランボワーズの酸味。酸味がきつくて私はちょっと飲みにくかった。【BELLE-VUE】サクランボの方が有名かも?私的にはフランボワーズの方が飲みやすい。ビールの味と、果汁の味のバランスが良いです。【LINDEMANS】甘味が強くて飲みやすい。ビールの苦味はほとんど無い。ビールが苦手な人に特にオススメ。

フランボワーズ果汁入りのビールは色も赤くて綺麗。暑い日に飲むのも爽やかでいいし、冬の寒い日にじっくりと飲むのもいいかも。


今日は新感線の『髑髏城の七人 ~アカドクロ』をDVDで観ました。アオドクロと同じ話、同じセリフのはずなのに、演じる人が違うと雰囲気や人物の関係性も変わってくるから面白い。詳しくはまた後で。
 
[PR]

by marinji | 2005-09-12 01:36 | 飲み食い日記  

このごろのつれづれ

夜はだいぶ涼しくなってきましたね。そろそろ夏も終わり?ワタクシ、諸事情により夜中には冷房をつけることができなくなってしまいまして、そんなわけで部屋が余計に暑くなるPCを起動する気になれず、なかなかこのブログを更新しないまま日が過ぎております。


a0036755_2162587.jpg今年の夏はビールばかり飲んでるかも。写真はピルスナー・ウルケル(チェコ)。ピルスナーは"ラガー"みたいに種類を表している言葉で、"ウルケル"は"元祖"という意味。「ピルスナー・ウルケル」で商品名。

会社の後輩が「チェコで飲んだピルスナーがおいしかったんです!」と言い出し、飲みに行くことに(日本でね)。そのお店でベルギーのビールも飲んで、「ベルギーってビールとワッフルとチョコ...行きたい」とうっとりしている後輩。勢いあまって「よし!ベルギーで集合!」と口走って(すいません、私です)、なぜか首都ブリュッセルにあるユーロクリア本部の前で集合ということに決まりました。現地集合現地解散。実現したら面白いなぁ。だってなんでユーロクリアなのよ。思わず場所を調べちゃったじゃないの。

ドイツから入って、ちょうど西側(ベルギー側)にあるドルトムントの試合・練習場を見たいな。ロシツキがいるうちに。それから近くのシャルケのスタジアム:アレーナ・アウフ・シャルケも行ってみたい。地下にスタジアム用のビール貯蔵タンクが用意されていて、ビール専用の管が館内に張り巡らされているそうなんですよ!すごいなドイツ人。これ飲んでみたい。そんでドイツから電車でベルギー入りするのだ。ビール祭りじゃ。わっしょいわっしょい。

あ、もちろんチェコのピルスナーもおいしかったです。香り豊か!でもすっきり、そして苦味。普通の言葉で申し訳ないですが、まさに「おいしいビール」だと思いました。


それから、書きたいと思いつつまだ書いてないことを、忘れないうちに一言ずつ書いておきます。

【ライヴ】 くるり(フジロックフェス) ... 胸キュン。
【ライヴ】 ZAZEN BOYS(日比谷野音) ... 気持ち良い!

【舞台】 WE WILL ROCK YOU ... 楽しかった!!
【舞台】 blast ... 刺激的。

【ゲキシネ】 SHIROH ... ゾクゾク。

【新曲】 オーノキヨフミ「新宿西口摩天楼」 ... 挑戦的。いや、挑発的?
【新曲】 くるり「Superstar」 ... やるせない。

【本】 新田次郎「武田信玄」 ... 終わるのがもったいなくて最終巻が読めない。
【本】 タカイチカと缶詰研究会「缶詰マニアックス」 ... まるごと全部おいしそう。
【本】 内田幹樹「機長からアナウンス」 ... 笑ったり驚いたり納得したり。
【本】 阿刀田高「楽しい古事記」 ... 山陰に行きたくなった。
 
[PR]

by marinji | 2005-09-02 02:28 | 飲み食い日記