タグ:[旅]香港 ( 8 ) タグの人気記事

 

香港ごはん : 鏞記でガチョウのロースト

a0036755_22153553.jpg

中環にある鏞記。香港に行ったら食べたいと思うのがここのガチョウのロースト。



a0036755_2152355.jpg

左側がガチョウのローストです(右は後述)。皮はカリッと香ばしく、身はしっとりとやわらかくておいしい。そしてごはんが欲しくなる味。脂もほどよく落ちてほどよく残っていて、そんなにこってりはせずパクパク食べられます。二人で一皿ぐらいがちょうどの量。


a0036755_21521176.jpg

夕方前に行くとごはんに乗っけたバージョンがあります(夜は無い、17時までだったかな)。これがまたおいしい。ただ偶然かご飯バージョンは必ずなのか分からないけど、骨が多くて少し食べづらかった。ごはん乗せの時こそ骨を気にせずかきこみたいんだけどな。


a0036755_21521739.jpg

今回のヒット♪ 茄子と蟹の炒め物。蟹の旨味と油を吸った茄子がおいしかった!



a0036755_21522660.jpg

海鮮焼きそば。ホタテやイカやエビがぷりぷりでおいしかった。シンプルな塩味のあんがおいしい。

どれもおいしくていろいろ食べてみたいんですが、それぞれそこそこ量があるので種類はあまりこなせず。また香港に行けたら次は何を・・・いや、うーん、結局同じものを食べてしまうかな。

夜はすごく混んでいて予約無しだとすごく待つことになる場合もあるので、少し早めに行くほうが確実です。


鏞記(ヨンキー) Yung Kee Resutaurant
中環威霊頓街32−40号

>>> 鏞記[ヨンキー] 香港ナビ
[PR]

by marinji | 2012-04-01 22:00 | 旅のはなし  

香港ごはん : 海洋公園にて

今回はちょっとジャンクなんだけどしっかり中華なものを。

香港にできた海洋公園(オーシャン・パーク)というテーマパークに行ったんですが(その様子はまた今度)、その中のお店で買ったもの。

a0036755_2145418.jpg

こってり甘辛な味付けの骨付き豚肉と、ウインナーと、ポテトのセット。この組み合わせすごいなー。これきっと香港ではスタンダードなんですよね。たぶん。日本のてりやきバーガーも他の国の人から見たらこんな感じ?

豚肉は、プラスチックのナイフとフォークでは切り分けるのが大変でしたが、味はおいしかった。ただ、食べ慣れてないせいか、食べ終わる頃には手がベトベトに。そして1つを二人で食べて、お腹いっぱいな量。一人1つにしないでよかった。


a0036755_2151776.jpg

これは画期的だと思った。コーラの上にポテトのっけ。片手でコーラもポテトも持てる!
[PR]

by marinji | 2012-03-25 22:00 | 旅のはなし  

香港ごはん : 壇島珈啡餅店で朝ごはん

ホノルル・コーヒー。ガイドブックに載っていた香港の菓子パンを食べてみたくて、旅行最終日の朝に行きました。

a0036755_213943100.jpg

a0036755_2140352.jpg

a0036755_2140121.jpg

写真一枚目はコーヒー(カフェオレだったかな?)。たっぷり、そして濃い味でおいしかった。

写真二枚目はパイナップルパン。これが食べたかった!日本のメロンパンに似ています。バターがはさまれていて、ハイカロリーなおいしさ。写真奥はエッグタルト。香港名物でこの店の名物でもあるみたい(元々はポルトガル、そしてマカオ名物ですね)。観光客がよく食べるのか、店員から「エッグタルトは?」という感じで聞かれました。

写真三枚目は、フレンチトーストなんです、これ。でも日本でおなじみのものとは違って、油で揚げてあって、さらにバターを乗っけて、そしてテーブルの上にセットされているシロップをたっぷりと・・・おお!さらにハイカロリーなおいしさ!こっちを食べるとパイナップルパンはむしろさっぱりしてるように感じる。でもどっちもおいしかった。

店内は地元客で賑わっていて、パン以外にも中華っぽい朝食メニューもあり、それもいつか食べてみたいと思いました。(そしてこの後、沾仔記で海老ワンタン麺食べ納めしました


壇島珈啡餅店 Honolulu Coffee Shop
中環士丹利街33號地下

>>> ホノルル・コーヒーショップ[Honolulu Coffee Shop] 香港ナビ
[PR]

by marinji | 2012-03-18 22:00 | 旅のはなし  

香港ごはん : ペニンシュラでアフタヌーンティー

香港といえば、のペニンシュラ!

a0036755_23294083.jpg

そこで有名なのが、


a0036755_23295529.jpg

このロビーでのアフタヌーンティー。行列ができることで有名ですが、去年の旅行では土日じゃなく平日の夕方に行ってみて、全然列ができていなかったのでトライしてみましたよ。


a0036755_23301895.jpg

三段トレイ。上は甘い焼き菓子、真ん中はサンドイッチ、下はスコーン。スコーンは温かくてふわふわで、これが一番好きだったな。クリームがまたおいしい。サンドイッチは、どことなくハムの風味とか味付けとか中華風な気も(気のせいかも?)。紅茶もたっぷりいただいて、満足~と思ってたらさらに杏仁豆腐っぽいデザートとマカロンが出てきてびっくり。それぞれおいしかったです。

そんなわけで優雅な時間を過ごすことができましたが、最後、会計が全然・・・呼んでも「今行くよ」という仕草だけでなかなか来ないし来た後もおつりが来るまで散々待たされ・・・嫌がらせか!と思う長さでありました。のんびりなんだろうけど。そこだけ残念だったな。

ペニンシュラはショップが好きです。
  
[PR]

by marinji | 2012-02-12 23:45 | 旅のはなし  

香港ごはん : 糖朝で朝粥

香港といえば、の有名店。甘味でも有名ですが私はやっぱり朝粥です。

a0036755_15242185.jpg

尖沙咀にある糖朝。


a0036755_168214.jpg

中は改装されていて、以前は1階でわいわいやってる感じだったんですが今回は2階に通され、各テーブルも一つ一つが距離があり、混雑時は相席もあった以前の一階の雰囲気に比べて高級店ぽいムードに。


a0036755_1625791.jpg

お粥。具はいろいろ選べて、種類豊富。何にするか悩みますが、今回はわりとシンプルに塩豚とピータン。それぞれの塩気がお粥のアクセントにちょうどいい。とろとろのお粥は少し疲れ気味の旅先の朝でもするする食べられます。


a0036755_16345741.jpg

もう一品何か、ということで腸粉。米の粉でもちもちした生地の中には海老。タレがまたおいしいんです。醤油っぽいけどちょっと甘い?


a0036755_16443426.jpg

糖朝といえば、のマンゴープリン。同行者が頼んだものをちょっともらいまして、濃厚でおいしかった♪


a0036755_16462540.jpg

私は楊枝甘露。マンゴーとココナッツミルクとポメロ(柑橘系フルーツ)の実を混ぜあわせた冷たくて甘いスープ。料理教室で習ったことがあって気になっていたのです。これもおいしかった!

日本にもあるけど、朝粥はやっぱり旅先ならではかな。また行きたいです。


糖朝 The Sweet Dynasty
九龍 尖沙咀廣東道100

>>> 糖朝(とうちょう) -香港ナビ
  
[PR]

by marinji | 2012-01-29 22:00 | 旅のはなし  

香港ごはん : 沾仔記で海老ワンタン麺

a0036755_1134386.jpg

ハマってしまって通った店。中環にあります。一人でも気軽に入れる町中のラーメン屋って雰囲気。朝からやってるのも便利です。


a0036755_1142683.jpg

海老ワンタン麺、ごろっと大きいワンタンが三つ。右奥は魚の擂り身。(2006年)


a0036755_1143995.jpg

こちらは去年食べたもの。手前が海老ワンタン麺なんですが、ワンタンの上に麺がかぶって隠れてしまってます。旅行中、三回食べに行きましたが隠れてたのはこの一回のみなので、基本は2006年同様ワンタンが上の盛り付け。

味はあっさり塩味で、スープには海老の旨味たっぷり、ワンタンはプリプリ、海老好きの私にはたまらなく好みでした。また行きたい。麺は細く丼はそんなに大きくないので、「こんなのペロリだぜ!」って思うんですが、麺のコシが強く(そこがまたいいんですが)食べているうちにお腹いっぱいになりました。


沾仔記 Tsim Chai Kee
中環威霊頓街98

>>> 沾仔記[ティム・チャイ・キー] 香港ナビ
[PR]

by marinji | 2012-01-15 22:00 | 旅のはなし  

香港ごはん : ビールバー

ホテルの朝ごはんと並行して、香港で食べてきたものをアップします。写真を見てるとまた行きたい~って楽しくなってくるんですが、次に行けるのはいつになるか分からないので、記憶がはっきりしてるうちにまとめておこうと思いまして。

ということで、今回はまず酒のブログの方に投稿したビールバーのご案内。
>>> ビールログ : 香港 2011

a0036755_2227239.jpg
ソーホーにある THE GLOBE。毎日通いました。


次回からが本投稿です。しばらくは、ごはんネタ(ホテルの朝ごはん・香港ごはんのどちらかまたは両方)を週一で日曜日に固定して投稿していこうと思ってます。予約投稿の機能もあるので、試してみようかしら~と思いまして。

ちなみに香港は2006年と去年の二回行きましたが、主に去年分からの投稿です。
  
[PR]

by marinji | 2012-01-11 22:41 | 旅のはなし  

重慶大厦と「恋する惑星」

香港話つづきます。これも、行った後で気がつきました(思い出しました)。

ウォン・カーウァイの「恋する惑星」と「天使の涙」は香港が舞台でした(「欲望の翼」もだけど、これは見てないのです)。香港から帰ってきて、映画のパンフレットを引っ張り出し、香港のどこが舞台なんだっけ…と確認してみると。まずはやっぱりの重慶大厦ですね。


a0036755_0113152.jpg

今回、残念ながら外装工事中でした。 中は入ることができて、相変わらずの香辛料の香りが印象的!


a0036755_012239.jpg

これは2006年時点。冷房の室外機がいっぱい張り付いていて、香港ぽいなぁと思うのです。



a0036755_0142635.jpg

それから、香港島・中環と山の手のエスカレーター。本体は写真を撮り忘れましたが、右側の柱・壁の内側がエスカレーターです。とにかく長い。でも坂道&車が多い道では非常に便利でした。



a0036755_0181684.jpg

「天使の涙」で金城武がチラシを配ったお店。そこらじゅうにあるので、そのうちちゃんと撮ろうと思ってるうちに時間が無くなりとりあえず撮った写真なので、看板部分だけですいません。写真下にちょこっとだけ写ってますが、フルーツのデザートのお店で、なかなかおいしい。テイクアウトできるので気軽で良かった。



あとは「ここ」って場所は無し。パンフレットは日本語訳のシナリオつきなので、かなり詳しく確認できたんですが、店や家などはさすがに、事前に調べたわけでもないので偶然行ってはいませんでした。残念。



さて、改めてこの映画を思い出してみて思ったんですが、私はこの映画を好きと言いつつちゃんと見ていなかったんじゃないかと。サブカルっぽさだとか、おしゃれっぽさだとかが好きだったんじゃないかと。または訳分からなさにただ惹かれたか。というのも、思い出してみても見た頃の具体的な感想が浮かばなくて・・・。ただ、この映画から15年以上未来の香港を知っている今、改めて見てみたら今度こそは何か、素直に思うことがあるんじゃないかと、そんな気がしています。
 
[PR]

by marinji | 2011-10-12 00:24 | 旅のはなし