<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

新春の国宝那智瀧図(表参道)

a0036755_0285556.jpg
a0036755_0291461.jpg
a0036755_0292261.jpg
a0036755_0293068.jpg

新春の国宝那智瀧図 ―仏教説話画の名品とともに―、根津美術館(1/9~2/11)。根津美術館のコレクション展です。終わる直前に行ってきました。

根津美術館、初めて行きましたが、素敵ですね!建物全体にゆとりがあって、ゆったりと、ほどほどに上品で、明るくて、綺麗。さらに庭。表参道にあんなスペースあったんだ。純粋にびっくり、そしてこの庭がまた、緑いっぱい、あちらこちらに仏像(石像)あり、像の手の平にお賽銭とお賽銭代わりのどんぐりが乗せられてたり、楽しかったなぁ。で、庭から建物へ戻って、閉館20分前ぐらいにまた展示室に行ってみたらガラガラになってて、これまた嬉しかった。企画展用の展示室1・2の他、コレクションのテーマ別展示がありました。テーマは仏教彫刻/青銅器/焼き物/茶会/宝飾時計。これまた素敵だったなー。なんというか、素敵なものをきちんと素敵に見せてくれる、でも全然堅苦しくない、という、そんな展示でした。青銅器とか焼き物とか、普段の自分ならあまり興味が湧かずにさっと通り過ぎそうなものもじっくり見たくなる、不思議な見せ方。また見たいな。

肝心の那智瀧図は、私にはまだ早いかなぁ、と思いました。その良さが分かるには。あ、でも、1部屋に那智瀧図だけで見せてくれたのはよかったです。じっくり、ゆったり見られて。1年後か5年後か、後でまた見てみたいものです。(次の公開がいつかは分からないけど)


>>> 展覧会 - これまでの展覧会|根津美術館 (新春の国宝那智瀧図)
>>> 根津美術館



a0036755_0293737.jpg

おまけ。那智の滝、2002年。離れた所にある三重塔から望遠鏡で見た時に、自分含め友人皆、感想が「しめ縄までくっきり見える!!」だったことを思い出した。滝の、一番上の所にしめ縄が張ってあったんです。そういえば那智瀧図にはしめ縄は描かれてなかったな。写真は残念ながらサイズ編集後のこのファイルしか見つけられませんでした。
[PR]

by marinji | 2013-02-28 01:00 | 美術展・博物展のはなし  

イギリスめぐり : エロス像

旅でまわった順に書いてるんですが、今回でやっと三日目分に突入。この日は朝にアップルストアへ充電のためのコードを買いに、というわけでピカデリー・サーカス駅を出てすぐのエロス像・噴水。

a0036755_13501693.jpg
a0036755_1403640.jpg
a0036755_13502164.jpg

ヨーロッパだなぁっていう町並みと、都会らしい看板の連なりと。広場があって、その真ん中には噴水、そしてエロス像。「エロス」はギリシャ神話の愛の神。ただ実はエロスの双子の弟であるアンテロスを意識して作られたそう。呼びやすさとか知名度とかで、「エロス」って広まっていったんですかね。

片足だけで下の台につながっていて、この足が細くて、翼が大きくて、よくぐらぐらせずに立ってられるなーと不思議でした。見ていてヒヤヒヤする細さです。



a0036755_145510.jpg
a0036755_1451162.jpg

広場からの道。ユニクロがある通りです。オリンピック前だったからなのか、国旗が。日の丸もありました。それとケーキ屋。三段・四段ケーキがすごい。でも食べられるものではないのかな?アップルストアは撮り忘れましたが、広々としたいいお店でした。
 
[PR]

by marinji | 2013-02-24 22:00 | 旅のはなし  

白隠展 (渋谷)

a0036755_1402694.jpg

禅画に込めたメッセージ 白隠展(Bunkamuraザ・ミュージアム)。期間の途中で掛け替えがあり、前半後半で1回ずつ行ってきました。2012/12/22(土)-2013/2/24(日)、明日までです。

禅画は、というより水墨画ですらちゃんと見るのは初めてなのだけど、白隠展、面白かった。とにかく面白かった。所々で吹き出しちゃうぐらい。難しいことは考えずに、面白がれる展示だと思う。絵そのものはもちろん、並べ方・まとめ方とか込みで。解説も分かりやすい、入っていきやすい文章でした。展示室の壁の色がまたよかったなー。それから全部ガラス越しだったけど絵までの距離が近くて、ガラスの存在がほとんど気にならなかった。

こういう言い方は怒られるかもしれないけど、近所のお寺の住職か親戚のおじさんかで絵・書の好きな人がいてとにかく描いては配ってくる、そこには禅の教えが描かれていて、うまくて、ありがたいのだけどちょっと困る・・・みたいな、そんな身近さを感じる絵だと思いました。他の人がもらってるのを見て「えー、そっちの方が可愛くていいなー」なんて言い合うような。でも出展者にお寺の名前がかなり並んでいるので、きちんとありがたいものとして描いていただいていたということかな。

半身達磨(萬壽寺蔵)の黒が、好きです。あと、すたすた坊主(早稲田大学會津八一記念博物館蔵)がかわいい。これは絵だから可愛いのであって、現実にはかわいくないと思うけど。たぶん。布袋吹於福(法華寺蔵)は、なんともおかしい。Bunkamuraのサイトでぷーっと吹かれて出てくる動画がまたいい(すたすた坊主もすたすた走っている)。あとは、吉田猿候とか、お福お灸(永青文庫蔵)とか、笑ったなぁ。

早稲田大学會津八一記念博物館からの出展が多かったので、この前早稲田大学に行く用事があった時に記念館に寄ってみようと思っていたのだけど、朝のんびりごろごろしてしまって結局寄れず。目の前を通るのみでした。まぁ今は白隠の展示はしていないだろうけど。特別展のスケジュールを確認して、また今度行ってみよう。


>>> 白隠展 HAKUIN 禅画に込めたメッセージ 展覧会情報 ザ・ミュージアム Bunkamura
>>> Bunkamura ザ・ミュージアム

>>> 早稲田大学會津八一記念博物館 展覧会情報
[PR]

by marinji | 2013-02-23 14:45 | 美術展・博物展のはなし  

イギリスめぐり : タワー・ブリッジ

エミレーツ・スタジアムの前にここを投稿するのを忘れてました。


a0036755_21492940.jpg

タワー・ブリッジ、オリンピック仕様。

実はついさっきまで、「ロンドン橋」だと思っていました。ローンドン橋落ちた、落ちた、落ちた♪のロンドン橋。タワー・ブリッジという名前も知っていて、タワー・ブリッジことロンドン橋、と思い込んでおりました。投稿する前にWIKIってみて「あれー?」って。これまでの投稿でもこれの写真に「ロンドン橋」と書いていたので、タワー・ブリッジに直しました。ふうー。

この塔からの眺めが良いそうなんですが、ロンドン塔で思いのほか時間をかけて遊んでしまったため、開いている時間に間に合わず。残念。でも、橋が上がるところは見ることができましたよ。



a0036755_21572126.jpg
a0036755_21572712.jpg

船が通っていきます。そしてこの間、ずっと橋を渡れないので・・・車は大渋滞。



a0036755_224137.jpg
a0036755_22412100.jpg

塔には上れなかったけど、橋を渡ってみました。橋自体はわりと普通。五輪がたたまれてるのを見上げられたのはよかった。あと、ど真ん中の割れ目はちょっと怖かったかな。



a0036755_228523.jpg

橋の上から。丸い不思議な形の建物はシティ・ホール。シティ・ホール(英: City Hall)は、大ロンドン市長とロンドン議会から構成されるグレーター・ロンドン・オーソリティーの本部とのこと。なんでこの形にしたのかなぁ。

橋の上からでもいい景色だったけど、塔の上からはもっと見晴らしがいいんだろうな。

>>> Tower Bridge Exhibition (日本語ページ:タワー橋展覧会)
[PR]

by marinji | 2013-02-17 22:00 | 旅のはなし  

今日の「Champagne Supernova」

◆ oasis 「Champagne Supernova」

お店でごはんを食べていたら流れてきて、懐かしいーと思って聞いていたら、次に流れてきたのは「Morning Glory」、そして「She's Electric」。あれ?これもしかして、と iPod を取り出して確認してみるとやっぱり。アルバム『(What's the Story) Morning Glory?』が後ろから順に流れてる。以前ものすごく聞いたアルバムなので、違う順番で聞くのは不思議。なぜ逆の順で流していたのかは分からなかったけど、久しぶりに聞いてやっぱりいい曲揃いのアルバムだなぁと思った。
[PR]

by marinji | 2013-02-16 12:11 | 音楽の日  

イギリスめぐり : エミレーツ・スタジアム

すいません、またしても更新遅れてます。今回はエミレーツ・スタジアムです。明日中にはなんとか!
→2/11更新しました。


a0036755_22152312.jpg

ロンドンに行ったら見たいと思っていたもののひとつ、アーセナルのスタジアム。なぜアーセナルかというと、ドルトムントに引き続き、ロシツキです。はい。いるうちに来てみたかったんだよね。試合が無いのは残念だけど。あと、今回、中には入れませんでした。残念。



a0036755_22381228.jpg

スタジアムは地下鉄の駅から徒歩で行けるという便利な場所。駅名もずばり ARSENAL。



a0036755_22392588.jpg
a0036755_22401344.jpg

地上に出るとスタジアムへの案内あり。



a0036755_22412150.jpg

住宅地のすぐ向かいにスタジアムがあります(右側)。これはけっこう驚いた。目の前に住みたいねぇ!(帰りに撮ったので少し暗め)



a0036755_12235052.jpg

その左側の建物の方にある階段を上ります。(写真ブレブレですいません)



a0036755_22431245.jpg

階段を上った先には、もうスタジアムが(左側)。雨上がりの道を渡って。



a0036755_22443389.jpg

スタジアム!でかい!かっこいい!中に入りたい!



a0036755_22451919.jpg

アーセナル一筋で19年間プレーしたトニー・アダムスの銅像だそう。創設125周年記念で作られたもので、他にハーバート・チャップマン、ティエリ・アンリの像があるそうです。



a0036755_22505732.jpg

ゲートの案内。この案内のお世話になれないことが残念!



a0036755_2248994.jpg

場外の販売店。ビールの広告は意外にイギリスのビールではなく、デンマークのカールスバーグでした。



a0036755_22495221.jpg

振り返ったところ。左の道から来ました。



a0036755_22523348.jpg

上の写真でいうと左側の写ってないところに建っている建物。下はファン向けのミュージアムなのだけど、上は何なんだろう。クラブハウス?とはいえ練習場はここじゃないし。事務所でしょうか。



a0036755_22541825.jpg

ミュージアムは5時か6時まで。行った時間が遅かったので、既に閉まっていて・・・無念。空は明るいんですけどね!たしか7時は過ぎてたと思います。



a0036755_22593487.jpg

金網越しに見つけた、エミレーツのマーク。ここがもしかしたら正面なのかな?



a0036755_2303127.jpg

来た道を戻って、階段を下りて住宅地の向かいにあるショップ。こっちも既に閉店。うー、残念。

駅から近いので、非常に行き易いスタジアムでした。駅自体もロンドンの中心からそんなに遠くないし。ウエンブリーと悩んだけど、こっちにして良かったかも。いつかスタジアムの中に入りたいものです。


エミレーツスタジアム THE CLUB アーセナルFC公式サイト日本語版 JP-Arsenal.Com
 
[PR]

by marinji | 2013-02-10 23:15 | 旅のはなし  

イギリスめぐり : ロンドン塔

すいません。今週バタバタだったので旅のはなしは休みます。(1/20)
次はロンドン塔についてです。写真左側。面白かった。来週ここに書き足します。
→1/27:すみません。さらに来週に延期します。
→2/3:遅くなりましたが、ロンドン塔についてです。


a0036755_2265467.jpg

ロンドン塔(Tower of London)。実は行くまでずっと、エッフェル塔みたいなものを想像してました。”塔”ということで。なので、あまり時間も無いし行かなくていいかなぁなんて思っていたんですが・・・行ったら面白かった!城だし!城塞だし!イギリス史ど真ん中だし(たぶん)。しかしこれだけ行きやすいお城ってありがたい。山の上じゃないんですね。川に面して、町中にあります。


a0036755_21333642.jpg

チケットを買って、中に入ってみます。


a0036755_21341289.jpg

この奥のところで、寸劇・・・歴史の芝居をやっていました。


a0036755_21351389.jpg

何種類かありました。歴史クイズ、というよりアンケートかな。問「WHAT REALLY HAPPENED TO THE PRINCES IN THE TOWER ?」、答1 「MURDERD ON THE ORDERS OF HENRY VII ?」4804票、答2 「MURDERD ON THE ORDERS OF RICHARD III ?」 7876票、答3 「NOT MURDERD BUT DISAPPEARED ...」 53296票。エドワード5世とヨーク公リチャードのことですね。イギリス史好きな人ならたまらないのでは。


a0036755_21435470.jpg

メインのホワイト・タワーの中には甲冑の展示が。股間が気になります。あまり目立たない写真を選んだんですが。


a0036755_21452418.jpg

全体はこんな感じ。日本の鎧の展示もあって驚きました。


a0036755_2148218.jpg

宝石や王冠が展示されている館。ドラマ「シャーロック」でモリアーティが忍び込んでましたね。


a0036755_21541278.jpg

ふと見たら、タワー・ブリッジに取り付けられた五輪が下りてました!(ほとんどたたまれてたのでこれにはびっくりした。写真撮ってる人も大勢。)


a0036755_21554370.jpg

ホワイトタワー、外観。横からですいません。


a0036755_21561154.jpg

予想外に面白かった wall walk。城壁の上を歩きます。下から見ていた建物を少し高いところから見るのも面白い。ちょこちょこと建物に入ったりも。しかし予想外に長かった。なので、全体が閉まる30分前には入れなくなってたと思います。歩いてる間に、雨が降ったり止んだりしました。


a0036755_21594614.jpg

最後にはよく晴れました。出たところで振り返っての1枚。

機会があったらまた行きたいです。歴史を勉強してからだなー。知らなくても面白かったけど、知ってたらもっと面白いに違いない。
[PR]

by marinji | 2013-02-03 22:03 | 旅のはなし