<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

今週も

旅の話は休みます。すいません。疲れちゃいました。来週は何か書けるかなー。
写真は尾道(2003年)。また行きたいなー。尾道から、しまなみ街道、四国。

a0036755_21484840.jpg

  
[PR]

by marinji | 2012-04-22 22:00 | 旅のはなし  

疲れたー

旅の話、今週は休みます。今週は仕事でバタバタしてへとへとで・・・というわけで、もう一度行きたい場所の写真だけ!

a0036755_23191092.jpg


戸隠、2003年。10月で、少し寒かった気がします。でも木々の中を歩くのは気持ちよかった。
[PR]

by marinji | 2012-04-15 22:10 | 旅のはなし  

カフェの朝ごはん : ドイツ(ミュンヘン)の Weisses Bräuhaus

朝ごはんシリーズの番外編、ドイツのビアレストランです。ミュンヘンにあるヴァイセス・ブロイハウス。Schneider Weisse で有名なシュナイダー社の直営レストラン。ここは朝からやっているんです。(2007年)


a0036755_21344840.jpg


a0036755_2135094.jpg


a0036755_21351530.jpg


「ヴァイス・ビア、ヴァイス・ブルスト、ビッテ!」って言いました、たぶん。”ヴァイス”は”白”という意味。なので白ビールと白ソーセージです。白ソーセージはミュンヘン名物で、朝ごはんに食べられていたものなんだとか。ふわふわとやわらかく、食感は魚肉ソーセージっぽいかな。肉ー!っていう感じのいわゆるドイツのソーセージとはちょっと違うおいしさです。白ビールは爽やかで軽く朝でも飲みやすい。朝から飲んでますけど、まぁ、旅行中だからということで。

甘いマスタードと、パンと、ビール、客もまばらなお店の中でゆったりと優雅な朝でした。

この前日のお昼にも行ったんですが、その時は満席で大賑わい。それもまたビアホールっぽくて楽しかったです。


>>> Weisses Bräuhaus Munich (Official Website for Munich) ...地図あり
>>> Weisses Bräuhaus ...日本語メニューあり
[PR]

by marinji | 2012-04-08 22:00 | 旅のはなし  

ジャクソン・ポロック展に行ってきた

少し前のことですが、気になっていたジャクソン・ポロック展に行ってきました。場所は東京国立近代美術館。前に書いたように私は直接ジャクソン・ポロックを知っていたわけではなくストーン・ローゼズ経由で、本人の作品をまったく知らなかったのですが……ポスターに惹かれて。

a0036755_17104349.jpg
a0036755_17105651.jpg


ポスターに使われた、様々な絵の具を散らしたような絵をずっと描き続けていたんだろうなと想像していたんですが、そういうわけではなかったんですね。はじめは人物や建物など物を描いていて、エル・グレコのようなうねりとエネルギーを感じました。そこから徐々にポスターに使われた絵(インディアンレッドの地の壁画)に近づいてゆき。これは目の前に立って見たらやっぱりすごいというか、何がどうと言えるわけではないのだけど、滅茶苦茶なようでそれでも何か納得してしまうような、線や点や色の一つ一つがこれしかないんだっていうもので、そしてすごくドキドキしました。

その後はそのスタイルをやめて黒一色、またはプラスもう一色のものなどの作品になっていてそれはそれで緊迫感のある面白い作品だったんですが、「インディアンレッドの地の壁画」などから溢れ出るエネルギーと比べると、なんとなくパワー不足。

a0036755_17205954.jpg

アトリエの再現。これ自体が作品のようなポップな空間でした。

所蔵作品展も見ることができたので見て行きましたが、岡本太郎の絵にとにかくびっくりしました。怖いようで、鮮やかでポップでぐっと惹きつけられる。今まであまりちゃんと作品を見たことがなかったのだけど、見たくなりました。それからビル・ヴィオラの映像インスタレーション《追憶の五重奏(The Quintet of Remembrance)》も面白かったなぁ。スローモーションよりさらにゆっくりな、止まっているのかと思うぐらいのスピードで動く画像なのだけど。一瞬油絵のようにも見えて。すごく不思議な作品でした。


>>> 生誕100年 ジャクソン・ポロック展(中京テレビ) ※音が出ます
>>> ジャクソン・ポロック×ストーン・ローゼズ!(愛知県美術館ブログ)
>>> 展覧会情報生誕100年 ジャクソン・ポロック展(東京国立近代美術館)
[PR]

by marinji | 2012-04-08 17:30 | 美術展・博物展のはなし  

香港ごはん : 鏞記でガチョウのロースト

a0036755_22153553.jpg

中環にある鏞記。香港に行ったら食べたいと思うのがここのガチョウのロースト。



a0036755_2152355.jpg

左側がガチョウのローストです(右は後述)。皮はカリッと香ばしく、身はしっとりとやわらかくておいしい。そしてごはんが欲しくなる味。脂もほどよく落ちてほどよく残っていて、そんなにこってりはせずパクパク食べられます。二人で一皿ぐらいがちょうどの量。


a0036755_21521176.jpg

夕方前に行くとごはんに乗っけたバージョンがあります(夜は無い、17時までだったかな)。これがまたおいしい。ただ偶然かご飯バージョンは必ずなのか分からないけど、骨が多くて少し食べづらかった。ごはん乗せの時こそ骨を気にせずかきこみたいんだけどな。


a0036755_21521739.jpg

今回のヒット♪ 茄子と蟹の炒め物。蟹の旨味と油を吸った茄子がおいしかった!



a0036755_21522660.jpg

海鮮焼きそば。ホタテやイカやエビがぷりぷりでおいしかった。シンプルな塩味のあんがおいしい。

どれもおいしくていろいろ食べてみたいんですが、それぞれそこそこ量があるので種類はあまりこなせず。また香港に行けたら次は何を・・・いや、うーん、結局同じものを食べてしまうかな。

夜はすごく混んでいて予約無しだとすごく待つことになる場合もあるので、少し早めに行くほうが確実です。


鏞記(ヨンキー) Yung Kee Resutaurant
中環威霊頓街32−40号

>>> 鏞記[ヨンキー] 香港ナビ
[PR]

by marinji | 2012-04-01 22:00 | 旅のはなし