<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

急に雨に降られたから思ったわけではないのだけど

自分や他人を励ます言葉で「やまない雨はない」と言うけれど。ふと思った。それでいくと、「降らない雨はない」これも言えてしまう?

たとえ降っても、いつか止むときは来る。そして、たとえ今止んでいても、いつかまた雨は降る。それって、けっこう絶望的なんじゃ。

雨そのものを楽しむことができればそれが一番なのだけど、楽しむこともできないようなつらい時のたとえが雨なのだとしたらそれも難しい。

でもこのまま雨でたとえるならば、雨は「恵みの雨」でもあるわけで、人生がより豊かなものになるように、時には雨(のような出来事)が必要なものなのかもしれない。なーんて、分かったようなこと、まだ言いたくはないんだよな。


♪ 「Rain man」 Cocco
[PR]

by marinji | 2011-08-30 22:30 | 日々の徒然  

今日は「失恋はつかれる」

◆ 川崎真理子 「失恋はつかれる」

ふと思い出して、久しぶりに聞きました。iPod に入れといてよかった。やっぱり好きだ。

じんわりと切なくなる歌。失恋を、悲しいでもなくつらいでもなく、つかれる、と歌うのが、なんとも・・・悲しいとかつらいとか寂しいとか悔しいとかいろんな気持ち全部ひっくるめて、それら全部を受け止めて、もがいて、沈んで、そこから浮上して、・・・ああ、うん、疲れるよね。それって疲れるよね、って改めて思った。しみじみと。

ところでこの曲、編曲が槇原敬之です(木下鉄丸名義)。知らなかった。ラジオで、誰だったか(伊集院じゃなかったかな~)が、「失恋はつかれる」について、槇原敬之「もう恋なんてしない」のアンサーソングじゃないかと言っていたような記憶があるのだけど、槇原敬之自身が編曲をやってたのね。
 
[PR]

by marinji | 2011-08-23 01:57 | 音楽の日  

空海と密教美術展

a0036755_0112638.jpg

5月に東寺に行ったんですが、まさかこんなに早く再会できるなんて。これは嬉しい!ということで行ってきました。

様々な展示品がありましたが、私のお目当ては仏像。でも、博物館の部屋の中で見るより、寺で見る方が雰囲気出て良いんだよなーなんて思っていたんですが・・・今回の展示は照明の使い方がうまくて、とっても楽しめました。

背後に炎を背負っていたり、手がいっぱいの千手観音などの場合には背後に影がシルエットとなって浮かび上がって。この影がものすごくかっこいいし、綺麗。ゾクッとしました。最後の山場となっている仏像曼荼羅については、全体は薄暗く、仏像だけがそれぞれにライトアップされて浮かび上がっていて。幻想的だし、SFっぽくもあって。部屋に入った瞬間からもううっとりしてしまいました。そして各仏像は360度ぐるりと見れるような展示。背中のラインが美しかったり、横からみたらけっこう厚みがあったり、立体の仏像を見ているはずなのに正面からだけだとある意味平面的にしか見ていなかったんだなぁと思いました。

東寺で見た時は仏像がみっしり並んでいてそれはそれでもちろん壮観だったんですが、今回の展示は大広間に8体ですっきり。これはこれで、隙間を自分の考えで埋められるというか、余白があるのもまたいいような気がします。


東京国立博物館 - 展示 日本考古・特別展(平成館) 「空海と密教美術」展
 
[PR]

by marinji | 2011-08-15 00:28 | 美術展・博物展のはなし  

サカモト兄妹 TK NITE

サカモト兄妹の小室哲哉しばりジュークボックス(Ustream)、じわじわと面白かった!
聞けたのは途中からなのだけど。

「I'm proud」が無茶苦茶よかったな。

曲と曲の間に入る二人のやり取りもゆるゆるで楽しかった。
またやってほしいなー。そして商品化してほしい!


http://www.1101.com/skmt-miu-tknite/
[PR]

by marinji | 2011-08-10 00:35 | 音楽の日  

今日の「エイリアンズ」

◆ キリンジ 「エイリアンズ」

アンニュイな夜にはやっぱりこれかな。
じんわりと。

♪ 遥か空に旅客機(ボーイング)
[PR]

by marinji | 2011-08-08 23:17 | 音楽の日