<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

J1 第2節 清水vs横浜FM=0:0

待ちわびたJリーグの開幕、開幕戦は見逃したもののいてもたってもいられなくなって日本平へ行ってきました。この日は風が強く、その風の影響をモロに受けた試合内容で、なんとなく一味足りないような気もしましたが、面白い・・・というか、興味深い試合でした。

とにかく気になっていた守備。これはよく安定していてホッとしました。風下だった前半はけっこう攻められてシュートを打たれましたがほとんど(たぶん全部)ペナルディエリア外からだったんですね。風を利用してのミドルを狙っていたという面もあるようですが、それだけではなく、清水側がゴール前はしっかりかためて中に入れさせなかったというのもあると思います。これは前後半通して安定していて、しかもこの日の西部はSGGK(※)だったのでペナルティエリア外からのシュートは決めさせず、点を取られる気がほとんどしませんでした。

で、「うん、よしよし」と思っていたのですが、後でふと「あれ?清水の守備ってこういうスタイルだったっけ?」という疑問が。・・・去年はもっと前からボールを奪っていたような・・・もちろん最後のところで弾き返すというのは以前からあったけど、全部が全部そうっていうのはなんか違うような・・・。試合後の選手のコメントを読んでみたら、青山(DF)が「ディフェンスラインが下がりすぎている」と言っていて、納得。これは早いうちに直せるといいですねー。

攻撃の方はあと少しというか、今はまだ少し噛み合っていない印象。ただこれも風の影響もあったのかも。お久しぶりねの藤本淳吾、そして先発を奪い取りたい原、選手交替でこの二人が入ってからちょっと活気が出たというか、なんというか、華やかになった気がします。華やかっていってもかっこいいとかそういうんじゃなくて、試合を楽しんでる感じがするというのかな。(もちろん真剣なうえで。) あ、マルコス・パウロも存在感大。攻撃に関してはそのうちなんとかなるさと思いました。ちょっと楽観的かもしれないけど。

また行きたいなー。後で写真追加します。

●J1 第2節 清水vs横浜FM=0:0 [J's GOAL][清水公式]
  

※SGGK:スーパー・グレート・ゴール・キーパー。”がんばり”の方ではない。漫画・キャプテン翼の若林源三のこと。ペナルティエリア外のシュートは基本的に防げるそうですよ。
  
[PR]

by marinji | 2009-03-17 23:56 | 蹴球[Football]の日  

ロシツキ、もうちょっと!

あれ?もうそろそろ復帰じゃなかったっけ?と思った矢先、こんなニュースが。
待つよ待つよ!だから戻ってきて!Footballの舞台に。

ロシツキの復帰時期が2週間先送りに (Arsenal公式日本語サイト、3/16ニュース)
[PR]

by marinji | 2009-03-17 22:36 | 蹴球[Football]の日  

「年上の彼氏によろしく」

ブックオフで大江千里の『red monkey yellow fish』を見つけたので購入。最近、自分が小・中学生の頃に聞いていたものを集めている。といってもきっちり集めてるわけじゃなくて、店で出会えたらという感じで気まぐれに。

でもってこのアルバム、曲名だけ読んでみてもピンと来なかったのだけど、聞き始めたら、おお、知ってる知ってる!メロディも歌詞も分かる!忘れてないもんですな。

このアルバムに「年上の彼氏によろしく」という歌があって。大江千里といえば私の中では「悲しいボーイフレンド」(歌ったのは渡辺美里)で。それをこの前も書いたのだけど、「年上の彼氏によろしく」はある意味"ボーイフレンド"側視点の歌。内容は曲名の通り。

でも "笑い話をして逢うほど 人は簡単じゃないんだよ" と、こっちのボーイフレンドはバッサリ。おお、意外だ。まぁ、とある男の人が好きな女の子に別の彼ができたということだけが共通点で、それまでの経緯や登場人物たちの性格はたぶん全然別物なので、比べてもあまり意味が無い? ただなんとなく、大江千里(の歌)には女の子のわがままを許してしまう優しい男っていうイメージがあったんで、そういう意味でもこれは意外。

でも "憎めるなら楽さ" と歌ったりもしてて、やっぱりどこか優しい。これは「悲しいボーイフレンド」の "思い出せないほどに憎んでもいいのよ" に通じるかな。


大江千里は微妙な関係の男女や未練たらたらのフラレ話を歌わせたら日本一(私好み)だと思うけど、このアルバムにある「今日はこんな感じ」のように幸せな日常を描かせても、すごくいい。なんでもない一日が特別な一日って感じで。過剰にドラマチックなわけでなく、本当に普通の一日で。いいなぁ。
[PR]

by marinji | 2009-03-05 00:20 | 音楽の日