<   2008年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

EURO2008:決勝戦(ドイツ対スペイン)

ついに決勝です。見てみたかったドイツ対スペイン。
今、前半が終了したところですがなかなか面白い。

始めはドイツが押していた印象、
途中からスペインのパスが通り始めて33分に先制弾。
Fトーレス、前試合ではいい動きなのに最後の最後ゴールだけは外しまくってたので
今日は結果がついてきてよかったなぁ。

後半スタートです。
今日ばかりは起きなければと試合開始から起きたんですがやっぱり眠いですね。


今一瞬トーレスのことを「トーマス」と呼んでいたような・・・?


スペインの時間帯。2点目が取れそうで、取れない。
イニエスタは高原をけばくしたような顔立ちですね。
セルヒオ・ラモスが気になる。


おっ。どっちもFWを交替。そしてどっちも3人目。
スペインはFトーレス→グイサ、ドイツはクローゼ→マリオ・ゴメス。
今日は最後までFトーレスで行くかと思ったけど替えたなー。
全開で走ってたし、1点取って拍手をもらってのピッチ退場だし、これはよかったかも。


わー。スペイン、絶好のチャンスだったのに外しちゃった・・・。
1点差のドイツは怖い。はやく2点目がほしいところ。


0:1のまま、スペイン勝利で終了!
終わった瞬間、弾けるようにベンチから飛び出していったスペインの控え選手達がすごかった。
本当にいい雰囲気だったんだなぁ、スペイン。
ドイツはバラックの怪我が響いた印象も。あまり目立てなかったですね。
とにかくおめでとうスペイン。面白いチームでした。

決勝戦、ドイツ対スペイン=0:1
  
[PR]

by marinji | 2008-06-30 04:49 | 蹴球[Football]の日  

EURO2008:準決勝、スペインの快進撃

もう決勝なので、まずは結果だけ。後で感想書きます。
(最近ビールログを更新していてこっちの更新が止まってました。)

決勝トーナメント(準決勝)、ドイツ対トルコ=3:2
決勝トーナメント(準決勝)、ロシア対スペイン=0:3
  
[PR]

by marinji | 2008-06-30 04:43 | 蹴球[Football]の日  

EURO2008:決勝トーナメントは意外な流れ

まさか、まさか・・・オランダ・・・ロシアに負けて敗退。
もっと見たかったなぁ、オランダ。
グループリーグ2試合目で突破を決めたチームは勢いを維持するのが難しいんですかねぇ。

最近体調を崩していたので(観戦疲れ&飲み疲れで)
起きるつもりはなかったのですが、
後半30分ぐらいで目が覚めて、オランダ:ロシア=0:1だったので
気になって見てしまいました。
その後オランダが1点返して延長戦へ。
これはオランダに流れ来た!!と思っていたものの、
ロシアはきちんと気持ちを立て直してきて最終スコアは1:3。

こういうことが起きるのがサッカーだ、と言ってしまえばまったくその通りなんですが
チェコ対トルコ戦、昨日のクロアチア対トルコ戦に引き続き
なんともやりきれない気持ちになった朝でした。
さて、ちょっと寝るか。。。


決勝トーナメント(準々決勝)、ポルトガル対ドイツ=2:3

これも少し意外でした。ドイツは好きなんですけどね、
強かったポルトガルがあっさりセットプレーで失点していて。
緊張の糸が緩んでしまったような、そんなポルトガルでした。

決勝トーナメント(準々決勝)、クロアチア対トルコ=1:1(PK1:3)

これはねぇ・・起きた時に延長戦の後半をやっていたので見たんですが、
残り2分ぐらいのところでクロアチアが得点して、完全にクロアチアで決まりだと思ったら、
ロスタイムにトルコが同点弾。クロアチアは気持ちを立て直せなかったですね。
PKで立て直せっていうのも無理な話かもしれません。
同点弾を生んだロングパスと、3本目のPKを止めたトルコのGKリュシュトゥが
ヒーローのようになってますが私は違う気がします。
だって失点したのもこの人が出すぎて戻って間に合わなかったって感じだったし。
(モドリッチの切り返しが見事だったっていうのもあるけど)

決勝トーナメント(準々決勝)、オランダ対ロシア=1:1(延長で1:3)

この流れで行くと、次のスペイン対イタリアはイタリアということになりますが、さてどうなるか。
  
[PR]

by marinji | 2008-06-22 06:45 | 蹴球[Football]の日  

EURO2008:残り試合も少なくなってきました

チェコの敗退は自分でも意外なほどショックで、引きずって、
心にぽっかり空いた穴を埋めようと青山直晃の写真&インタビューが載っている
「北京五輪で輝く5人の戦士たち」なんつー雑誌を買ってみても
なかなか気持ちは落ち着かず・・・

それでも日々続く大会(試合)を見ていくと
なんとなく気持ちの整理もついてきて楽しめるようになってきました。

そんなところにチェコ対トルコを思い出すような
今朝のクロアチア対トルコがあったりして
クロアチアの選手たちの気持ちが痛いほど分かってやるせなかったです。
私が簡単に「分かる」と言ってはいけないのだろうけど。

ぼちぼちまた試合結果を投稿していきます。
今日はオランダ対ロシア!
  
[PR]

by marinji | 2008-06-21 21:47 | 蹴球[Football]の日  

EURO2008:チェコ敗退......

リードしていただけに・・・ショックでかし・・・
トルコの得点、87、89分て・・・なんなの、もう。(まだ映像は見ておらず、テキストのみ)

今日、休み取ればよかった。
  
[PR]

by marinji | 2008-06-16 06:31 | 蹴球[Football]の日  

浚渫(しゅんせつ)船 雲取

サッカーネタ続きなので違うものを。
少し前に晴海で行われたみなと祭で見た船です。とにかくでかくてかっこいい!

a0036755_1991599.jpg

a0036755_1992696.jpg

a0036755_1993860.jpg


東京湾に様々な川から流れ込んでくる土砂をすくう船です。バケットがぐるぐると回って海底の土砂をすくい上げ、左右につける土運船に集めます。片方の土運船が土捨場に土砂を運んでいる間、もう片側の土運船に土砂を集めていきます。

これは東京都の船で、盗まれたり壊されたりしないように職員が寝泊りするのだとか。

今、バキューム式の新たな船が製造されているそうで、雲取を見れるのも後2~3年ぐらいかもしれないそうです。確かに長く働いたベテランのような雰囲気があって、最新式の方がいいのだろうけどこれはこれでかっこいいのになーなんて思ってしまいました。
[PR]

by marinji | 2008-06-15 19:17 | 風景写真  

EURO2008:あまり気にならないグループD

なんとなく気になるものの、あまり気にならないグループD。
少し地味な(痛好みな?)顔ぶれもさることながら、結果に意外性がないせいかもしれない。
スペインが崖っぷちにおいやられたりロシアが連勝してヒディングがほくそ笑んだりしたら
もっと気になったのかも。前回王者ギリシャの敗退もあまり意外じゃないしなー。

というわけで、昨日はスウェーデン対スペインのために起きていたのに
いつの間にか眠っていて起きたら試合は終わっており、
それなら翌日の再放送でと思っていたのに気がついたら終わっており(ハイライトだけ見ました)、
私の関心の低さが見て取れます。
スペインは気になってるんですけどね、まぁ決勝トーナメント進出も決まりましたし、
そっちで見ることにしましょう。

スペインの決勝点(2点目)は美しいカウンターでした!ビジャ。
というか今大会見た試合は美しいカウンターが多いなぁ。
ポルトガル対チェコのポルトガル3点目、オランダ対フランスのオランダ3点目。
どれも一発長いパスが通って、一人がサーッと切り込んで・・・ズドン!
どれも試合を決めたゴールでもありました。

ところで結果には何も関係ありませんが、スウェーデンのズラタン・イブラヒモビッチの顔が苦手です。

グループD、スウェーデン 対 スペイン =1:2
グループD、ギリシャ 対 ロシア =0:1


さて、今日からの試合はすべて午前3:30から。
グループリーグ第3節は2試合同時刻開催、決勝トーナメントは1日1試合で、
これからは早寝早起きだけに徹することができるからちょっと楽です。
  
[PR]

by marinji | 2008-06-15 18:46 | 蹴球[Football]の日  

EURO2008:大国はスロースターター?なグループC

試合が始まるまでは、「(最終的に準優勝した)W杯の時と今の状況は同じだ」というドメネク(仏監督)の言葉もなるほどなぁと思ったし、ルーマニアの健闘も2試合続くものかどうかと思っていたし、オランダも強国とあたるとボロボロと崩れてしまうことはよくあったし、、、というわけでこの結果には純粋にびっくりしました。

グループC、イタリア 対 ルーマニア =1:1
グループC、オランダ 対 フランス =4:1

ドメネクが試合前に言っていたように、これから調子が上がっていって決勝戦でピークをむかえるのだとしても、まずはこのグループリーグを突破できなければ話になりません。現在の勝ち点は、オランダ6、ルーマニア2、イタリアとフランスが1。最終戦でルーマニアがオランダに勝つと問答無用でイタリアとフランスの敗退が決定。ルーマニアが負けたとしても、イタリアかフランス、どちらか一方しか突破はできません。苦しい!

この状況はルーマニアの奮闘もあるけどやっぱり予想以上のオランダの強さ!オランダ対フランス戦を見たんですが、いやー、強いっすね。元々オランダの強みである攻撃はもちろんのこと(ファン・バステン監督の強気の采配も含めて)、守備もしっかりしていて、さらに最後の壁・GKファンデルサールの抜群の安定感、これはいよいよオランダ優勝か!?と思わされました。単純に見ていて面白いし、この大会からオランダのファンになる人も多いのでは。

圧巻だったのは3点目。2:0の状況から、フランスがなんとか1点を返し(71分)、エースのアンリが決めて「よーしこれで1点差!」と強い気持ちを持てた瞬間、一息もつかせずにロッベンが左サイドへ切り込んで角度の無いところから強烈なシュート(72分)。一瞬喜んだ後なだけに、呆然としているフランスの選手たちの表情がやるせなかったです。

とにかくオランダのゴールはどれも見ていて気持ちいい、サッカーの面白さってこれだよね!というゴール。そんな理想的なオランダに対して現実的で老獪なフランスが勝つ、というのがこれまでの両国の印象でしたが、オランダがついにチームとして成熟してきた気がします。フランスもリベリやサニョルがよく頑張っていたと思うんですが、崩せなかったですね。
  
[PR]

by marinji | 2008-06-15 12:21 | 蹴球[Football]の日  

岸田さんてば...

昨日のタモリ倶楽部のテーマは地下鉄副都心線、
これはもしや!と見てみると、やっぱり出ていた岸田さん(くるり)。
そしてやっぱりやっていた、床に耳付け(音を聞いている)。

ゲストにメガネかけてる人が多い中で(タモリもサングラスだしね)
メガネ無しの岸田さんがちょっと新鮮でした。

次回に続いてますので見逃した方もぜひ次回をどうぞ。
[PR]

by marinji | 2008-06-14 17:10 | 音楽の日  

EURO2008:波乱無しだったはずが・・・のグループB

目が覚めたらドイツが負けててびっくり。
いや、試合を見ながら寝てしまってたってわけではないんです。
まぁ、ドイツが勝つだろなんて思って見もしなかった・・・ら負けてた。
すいません、私が悪かったです、ごめんなさい、と誰に謝ればいいのか分からないけど
なんとなく謝りたくなる気分のグループB2巡目でした。

ところでドイツのGKってまだレーマンだったのね。
てっきりもうヒルデブラントに替わってるもんだと思ってたよ。

オーストリアがもらったPKはちょっと、ちょっと、うーん、気になりました。
まぁ開催国なんでね、三戦目まで望みがつながったのはよかったねと思うけど。

グループB、クロアチア 対 ドイツ =2:1
グループB、オーストリア 対 ポーランド =1:1


今日はこれから早寝早起きしてオランダ対フランスを見たい。
  
[PR]

by marinji | 2008-06-13 21:13 | 蹴球[Football]の日