カテゴリ:飲み食い日記( 54 )

 

ホットケーキ!

a0036755_228981.jpg

少し前に食べた、御茶ノ水にある「みじんこ」のホットケーキ。この高さ!絵に描いたようなホットケーキ、おいしかったです。アイスコーヒーも深い味わいでした。
[PR]

by marinji | 2013-06-15 22:02 | 飲み食い日記  

料理教室でアフタヌーン・ティー

趣味で毎月通っている料理教室。
今月はロンドンオリンピックにちなんでアフタヌーン・ティーでした。

a0036755_16272720.jpg

サンドイッチやスコーンやフルーツケーキ、ちょこっとしたタルトなど・・・ひとつひとつは簡単なのだけど、とにかく種類を揃えるのが大変だった!あ、でも、簡単って書いたけど、スコーンがちゃんとさくさくに焼けたのは嬉しかった。

紅茶はマリアージュフレールのマルコポーロ。いい香りだった~。ティーパーティーみたいで楽しかったです。ロンドンに行くのはちょっと大変だけど、日本でもアフタヌーン・ティーできるお店あるし、行ってみようかなぁ。あとスコーンとフルーツケーキは家でも焼いてみたい。
[PR]

by marinji | 2012-08-12 17:29 | 飲み食い日記  

チーズケーキを焼いた

チーズケーキはレアが好きだった気がするのだけど、最近は歳のせいか何のせいかベイクドの方が好きになっている。あのこってりしたチーズの味がいい。ジャクソン・ポロック展の後に寄って久しぶりに食べた Cafe GOTO のベイクドチーズケーキがおいしかったのも理由のひとつかも。

a0036755_2223355.jpg
cafe GOTO で。タルト・タタンもおいしいんだけど、これもおいしい。


気軽にお菓子を作れるようになりたいなぁと最近考えていた。そんな時にほぼ日でなかしましほさんの連載が始まった。クッキーもよかったのだけど、その後に始まった方でチーズケーキのレシピが出た。丁寧な解説は後日で、まずは簡単な説明文で作ってみてツイートする、という企画。

作ってみたいけど丸いケーキ型持ってないしなあ、と思ってたら、ツイートされる写真の中には丸型以外の型で焼いてる人がちらほらと。そうかそれでもいいのか、とパウンドケーキ型で焼いてみた次第。

チーズの他にヨーグルトも使うので、さっぱりしてる。粉もたぶん少なめで、全体的にしっとり、よく冷やして食べるとレアチーズケーキっぽくもあり、おいしい。個人的な好みを言えば底にサクサクのクッキー生地がほしいところだけど、それはそれでもう一手間かかることになるし、材料をざっと混ぜて焼くだけでこれだけおいしいならいいか!と。あとこれ、レシピがいい。ヨーグルトは市販品の1パック分、クリームチーズと生クリームは市販品のちょうど半分の量で、二回作れば使い切れる!お菓子を作るのって、材料をいろいろ揃えなきゃいけなくてしかも中途半端に余っちゃうのが悩ましいから、これは嬉しい。

a0036755_2228135.jpg


というわけで一週間後にもう一度焼いてみた。1回目は少しだけ水っぽくなってしまったので、今回は焼き時間を五分追加&焼いた後に充分冷ましてからラップして、冷蔵庫へ。あと、ほんのちょっと塩を足して(味の好みで)。そしたら、ちょっと、良くなった。

お菓子を作ったのは久しぶり(料理教室を除いて)。だけど気軽に作れるレシピのおかげで楽しかった。丸型とは別の型で焼いてツイートしてくれた人たちにも感謝。少し前に買ってたパウンドケーキ型が活用できて嬉しい。
  
[PR]

by marinji | 2012-05-22 22:30 | 飲み食い日記  

みつばちのハニー焼き

a0036755_2349482.jpg

上野にあるみつばちのハニー焼き。久しぶりに食べたくなったので行ってきました。とろとろに溶けたぎゅうひが入っているのが好きなんだけど、今回は桜あんにしてみました。塩漬けの桜の葉が入ってるのかな?桜の香りと、ほどよい塩気が餡の甘さにぴったりでおいしい。まわりの生地はほんのり上品な甘味でこれまたおいしかったです。
[PR]

by marinji | 2012-03-25 23:49 | 飲み食い日記  

適当に作りたいっていう欲求

ほぼ日で連載していた吉田戦車さんの「逃避めし」が好きなのだけど、最終的に、結婚して自分の台所・一人めしが無くなっていったことで逃避めしも減っていってしまうというのが、ああ!そうか!そういうことだったのか!と自分自身思い当たることがあり、少し、特別な本になった。

一人暮らしの時は、いやその前の実家にいた時から、自分の分のごはんを作る時は適当なものを適当に作っていたのに、いつのまにか確実に作れるものかレシピをもとに作ることしかしなくなってて、うーん、私はいつの間にこうなったんだろう?と気になっていた。それって結婚して二人分を作るようになったからなんだな。自分一人分なら適当でいいんだけど、もう一人に食べさせるとなると、やっぱり、それなりのものを出したい。愛なのね~っていうじゃなくて、料理下手だと思われるのも嫌だしできればおいしいって言われたいし、っていう欲求(私の場合)。

でもやっぱりたまには適当に作ってみたかったりもして、それで一昨日と今日、パスタを作った。一昨日はツナとトマトソース。家にあったツナ缶、トマト缶、玉葱、にんにく、鷹の爪、オリーブオイル、塩コショウで適当に。トマト缶と塩でだいたいある程度の味にはなるので、これは旦那にも出した。日曜日の昼ごはん。

今日は、旦那が出かけていったので、さあ実験的に何か作るぞ!と張り切って(何か間違ってるけど)、ベーコンがあるからカルボナーラを作ってみよう → レシピ確認 → 卵黄を使うというのを読んで、卵白があまるのが面倒だと思ってしまい、カルボナーラ却下。で、ベーコンと玉葱、オリーブオイルだけでも、しっかり塩をきかせてみればそこそこおいしいんじゃないかしらと思って調理開始。ベーコンをじっくり炒める。玉葱投入。塩もしっかり。ふと、料理用にとこの前買った安い白ワインがあったのを思い出して、ジャーッとひとかけ、煮立ててアルコールを飛ばす。茹でたスパゲッティを加えて、味見して、塩足して、粉チーズを一振り、黒コショウとオリーブオイルもさっとひとかけ、それでざっと混ぜてできあがり。そうそう、こういう適当な料理がしたかったんだ、と満足して食べてみれば味もなかなか。予想より白ワインの味が強くて、でもそれが旨味になってておいしい。おいしいけど、やっぱり、適当過ぎて、自分一人用の"めし"かなぁとも思う。

a0036755_16232616.jpg


逃避めし

吉田 戦車 / イースト・プレス


[PR]

by marinji | 2012-03-20 16:29 | 飲み食い日記  

塩漬け豚で、ポテ

新宿のカフェ・ヒューガルデンにあった、ポテ・ペイザンヌというメニューが好きでした。じゃが芋やキャベツ、ベーコンの煮込みで、じゃが芋に染み込んだ旨味がたまらなくおいしくて。少し前に久しぶりに行ってみたらメニューから無くなっていたので(その日たまたまかもしれないですが)、もう食べられないのか~と残念に思いつつも忘れかけていた頃・・・

少し前に書いた 「フランス地方のおそうざい」に、”ポテ”という料理が。

a0036755_23164953.jpg

ポテの正体は、”ポトフ”でした。この本によると”ポトフ”は都会的な呼び方とのこと。そして”ペイザンヌ”の意味を調べてみたら、”田舎風”。ポテ・ペイザンヌは田舎風ポトフということだったんですね~。

この本のレシピを参考にポテを作ってみると

a0036755_10571438.jpg

豚肉を先に下茹でしたからか、じゃが芋がぐずぐずになるほど煮込んでないからか、澄んだスープでできあがって、ちょっと驚いた。もっとドロドロな感じでもおいしいんだけど、これはこれで、うまみはたっぷりなのにさっぱりしていておいしかった。ポイントはレンズ豆と煮込んだ時と同様、塩漬けにしておいた豚肉。(鍋の写真の方に写ってなくてすいません)

最近、素材の旨味と塩だけで味を作るのが好きです。スープの素を使わないでも十分いい味が出るんですね。特に塩漬けにした豚肉からの旨味はいい。肉にもきちんと塩味がついているから、肉そのものもスカスカな味にならないし。この本のレシピでもスープの素は使っていないんですが、今回はスープたっぷりにしたかったので、コンソキューブを足しました。ベーコンも入れてればもっと味が出たのかな。


a0036755_11144327.jpg

盛ったらこんな感じ。
[PR]

by marinji | 2012-03-16 11:23 | 飲み食い日記  

塩漬け豚とレンズ豆の煮込み

a0036755_2317694.jpg

豚肉もレンズ豆も好きなので、出来上がりにワクワクしながら作りました。コンソメとかブイヨンとか、スープの素は入れていないのに、一晩塩漬けにした豚肉からの旨味が豆に染み込んで、おいしかった!でもレンズ豆は煮過ぎちゃったな。失敗。

最近料理するのが好きです。最近仕事でリーダー職をやっていて、、、自分で手を動かしたくなる欲求を料理で解消してるんです。たぶん。すぐに結果が出るところも嬉しい。そんなわけで料理本も好きで、ちょこちょこと買っているうちにずいぶんたまってきてしまい。今は、レシピ本というよりも、料理についてのエッセイだったりその料理のなりたちの説明が豊富な、どちらかというと読み物としても楽しめる本に惹かれます。


a0036755_23164953.jpg

でもって、いつものごはんとして食べられるメニューが好きなので、この本を見つけた時は、これだ!って思いました。塩豚とレンズ豆の煮込みもこの本から。他にも作ってみたいものがいっぱい。”おそうざい”ってことで、かしこまった料理じゃなく家で気軽に作れて気軽に食べられる、ホッとするような料理が多くて嬉しいです。特に今豚を塩漬けにして料理に使うのがマイブームで、今も冷蔵庫に豚バラ1ブロック寝かせ中。
 
[PR]

by marinji | 2012-02-24 00:19 | 飲み食い日記  

お正月

遅ればせながら。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

以下、正月三が日に食べたもの。

a0036755_22361853.jpg
定番、お雑煮。うちのは野菜をいろいろ入れます。それと鶏肉。醤油味。ダシは適当に。餅は焼き餅、形にこだわりはありません。


a0036755_22361878.jpg
神社の屋台飯。広島風お好み焼き、目玉焼きつき。お好み焼き内にも卵があって、W卵が売り文句でした。これはとにかくキャベツがおいしかった!どっさりでほどよくしんなりほどよくシャキシャキ。


a0036755_22361817.jpg
そして安心のサッポロ一番塩ラーメン。袋ラーメンではこれが一番好きです。
  
[PR]

by marinji | 2010-01-05 22:36 | 飲み食い日記  

久々に

熱が出てめろめろです。まいった。鼻水も止まりません。
「よーし、明日は会社を休んじゃうぞ!」と意気込んで寝ると
すっきり熱が下がっていたりするので(気持ちも下がるわけですが)、
そういう気持ちで寝てみようと思います。
ただ、明日休むつもりでの夜更かしは厳禁です。重々承知しております。


この前食べた油そば。市販品です(東洋水産[マルちゃん] 珍々亭 油そば)。
お店では食べたことがないので比較は出来ませんが、これはこれでおいしかった!
専用の酢とラー油がついてるのもいいです。途中から酢を加えて味を変えて、またおいしい。
生卵を入れてちょうどいい汁気・味の濃さだと思ったので、
卵無しだともしかしたらちょっと汁気が足りないとか塩辛いと感じるかも?

a0036755_23283944.jpg

[PR]

by marinji | 2008-04-15 23:29 | 飲み食い日記  

BERG で朝ごはん

a0036755_7453637.jpg


トーストがおいしい!(→BERGブログ
[PR]

by marinji | 2008-04-10 07:46 | 飲み食い日記