清水エスパルス快勝♪(ナビスコカップBグループ)

スコアがとんでもないことになってまして、こういうバカ勝ちってむしろ次につながらないような気もしてしまうのですが、そうはいっても嬉しいし、最後まで無失点で抑えたことはよかった!フッキや福西がいなかったことに助けられてもいるでしょうが、それも運、運がついてきたと考えればいいことかも。とにかく自信をもって勢いつけて良い波に乗ってほしいです。

清水公式サイトのテキスト速報を読むと5点中4点が流れからの得点で、フェル、枝村、西澤、原一樹、本田拓也と複数人がよく動いてよく仕掛けていたようで、これも嬉しい。特にいいなーと思ったのが、点にはつながらなかったのですが ”【前半40分】原一樹が意図通りに動いてくれた西澤明訓に右手をあげてナイスプレーの合図。” というところ。こういう一つ一つの積み重ねがチームのムードだったり最終的には結果に結びつくんじゃないかと思うんです。原は今回自身の得点は無いものの、自分自身、そして周囲も手ごたえを感じたのでは。アキさん(西澤)もついに日本平初ゴール!

あー、今日は風邪なんてひいてないできちんと年休とって日本平に行けばよかったな。

長谷川健太監督のコメントからすると、今日は山西や西澤というベテランが引っ張って、原という若手選手が勢いをつけて・・・という理想的な展開(立ち直り方)だったみたいですね。

●ヤマザキナビスコカップ Bグループ、清水vs東京V=5:0 [J's GOAL][清水公式]


おまけ。サンフレッチェ広島vsヴァンフォーレ甲府戦に「毛利vs武田」という煽りがついててびっくりです。しかもポスターには鎧まで。そういえばそれぞれエンブレムに三本の矢と武田菱を入れてますね。
  
[PR]

by marinji | 2008-04-16 23:01 | 蹴球[Football]の日  

<< "雨上がりの空を見て... 久々に >>