J1第一節、清水vs神戸

一週間遅れの投稿で恐縮です。いよいよJリーグが開幕ということで。開幕戦&ホーム初試合は1:0で清水の勝利!万歳。

試合は録画放送で見ましたが、得点シーンは素敵でした。藤本の綺麗なCKからなんと青山がヘディングで。清水の今シーズン初ゴールは青山。これは驚いた。このまま勢いに乗って……と期待するも、後半は神戸ペース。点を取られるのも時間の問題か、という状況でしたがDF陣&GKの踏ん張り、そして運もホームの利もあって完封。途中、枝村が出てきたあたりから落ち着いたかな。

終わってみれば、課題も見えつつ勝ち点3は取れたという理想的な開幕戦。出来すぎじゃないか。怖い。

それにしても今年の清水は層が厚い。去年の清水を引っ張った枝村、兵働がベンチスタートって。これからは対戦相手によって使い分けたり、試合の流れによって入れ替えたり……なんと贅沢な。それと去年一年間でしっかり鍛えられた矢島の成長も嬉しい。


さて、第二節は昨日でした。結果は、千葉:清水=1:3。見に行きたかったなぁ、フクアリだったし。この試合については録画放送(明日)を見てから書きます。(やべっちFCで清水の2点目が"巧"になって嬉しい。)

そういえばこれもちょっと時間が経っちゃいましたが、リバプールすごかったですな。CLバルサ戦(1試合目)の前に、酒の席でベラミがリーセをゴルフクラブで殴った、と。恐ろしい(面白い)のはこの後で、バルサ戦に監督が二人とも先発させたんですよ。しないだろ、普通。でもってさらにベラミが1点目、リーセが2点目(ベラミがアシスト)を取って勝利。ベラミは得点後にゴルフのスイングのふりをして会場を沸かせたというし、リーセの得点の後は二人が抱き合っていたというし。プロレスみたいだ。最終的にリバプールは勝ち抜けしちゃいましたねー。

2007 J1 第1節 清水 vs 神戸、ゲームサマリー(J'sGOAL)
 
[PR]

by marinji | 2007-03-11 21:48 | 蹴球[Football]の日  

<< Christian Dior ... おたいまつ [東大寺、修二会] >>