【11/17-20】土曜日(1):北斎展

1点1点が小さい上に展示数が多くてしかも人が多かったので見るのはけっこう疲れました。でも、一度にこれだけまとめて見れるのは貴重かも。若い頃から老いてなお描き続ける時期まで、時系列に見ることが出来て面白かったです。"芸術品"的な作品だけじゃなくて、挿絵とか漫画なんかもあったのは面白かったなー。デザイン力というか、画面の構成がすごくうまい人だなぁと思いました。

富嶽三十六景、まとめて見て思ったのは、富士山はやっぱり雪がある時が美しいということ。雪が無い富士山が無かったので。写真が無かった時代にこの人の風景画はガイドブックの代わりのような面もあったんじゃないかと思うのですが、行ってみたい、と思わせる魅力があります。

それと、所蔵先が、海外の美術館が多くてびっくり!北斎って海外に広がってるのね…。美術史として知ってはいたけど、実感しました。

余談。武田24将をポストカードにして欲しかった。グッズに北斎長寿の秘訣から、焼き味噌→焼き味噌味おかき、柚子→柚子の砂糖漬けが販売されてたのは粋だと思う。
 
[PR]

by marinji | 2005-11-24 00:30 | 美術展・博物展のはなし  

<< 【11/17-20】土曜日(2... 【11/17-20】木曜日:T... >>