探幽3兄弟展 (西高島平)

a0036755_1411673.jpg

江戸文化シリーズNo.29 探幽3兄弟 ~狩野探幽・尚信・安信~ (2014/2/22-3/30、板橋区立美術館)

昨日見てきました。面白かった!去年の後半から多い気がする狩野派の作品展、これはなんと三兄弟の位牌から展示がスタートして度肝を抜かれました。

襖絵・屏風絵などの大きな作品が多い一方で、狩野派といえばの模倣、名画を描き写した巻物の展示もあり。名古屋城所蔵の探幽の襖絵「雪中梅竹鳥図襖」も見られて嬉しい。あれはお洒落だなー。個人的には三兄弟の真ん中の尚信の絵が好みでした。水の線がすごく滑らかで、豊かで。木や岩の線はざくっとして。展示は前期・後期でガラッと展示替えするそうなので、後期にまた行きたいです。

>>> 板橋区立美術館
 
[PR]

by marinji | 2014-03-09 14:20 | 美術展・博物展のはなし  

<< 博物館に初もうで/雪松図/プラ... モネ展 (上野) >>