竹内栖鳳/ガレ/ミケランジェロ/コルビュジエ/フジタ/古径と土牛/飛天/百段階段

今年は美術展をいっぱい見たのでベスト10でもやってみようかと思ったものの、その前に、まだ投稿して無かったものがいっぱいあったのでとりあえずまとめで!


a0036755_16313259.jpg

竹内栖鳳展 -近代日本画の巨人 (2013/9/3-10/14、東京国立近代美術館)

9月、前期に行きました。とにかく混んでてびっくり。ぎゅうぎゅうで屏風の全体像が見れないのはまいった。でも大・小作品どちらも盛りだくさんで見応えあり。常設展にも関連作品があり、ほんと盛りだくさんでした。動物の絵は可愛かったな。虎、ライオン、象のざばっとしたかっこよさも良かった。人物画はしっとり。



a0036755_16381014.jpg

エミール・ガレ -ベスト・オブ・ザ・ベスト (2013/4/20-10/20、北澤美術館)

10月。美の巨人たちで「フランスの薔薇」を見て、本物を見たくなったので。行ってみてびっくり。エミール・ガレの作品がずらーっと!なんでこんなに持ってるの?って不思議になるくらい。オルセーからの出展もあったけど、ほとんどは所蔵品だからすごい。まるで特別展でいろんなところから集めたかのようなボリューム。こうやって一人の人の作品をある程度の量まとめて見られるのは嬉しい。これぞエミール・ガレ!っていう作品はもちろんのこと、初期の作品や、ライバル的存在だったドーム兄弟の作品や、手軽に買えるように簡易な加工が施された作品もあり、いろいろなガレの魅力で溢れてた。

今回ちょうどガイドツアーの時間にあたってて、詳しい解説を聞くことができたのも良かった。ガラスについての知識はあまり無いので。



a0036755_1635738.jpg

ミケランジェロ展 -天才の軌跡 (2013/9/6-11/17、国立西洋美術館)
ル・コルビュジエと20世紀美術 (2013/8/6-11/4、国立西洋美術館)


10月。ミケランジェロは・・・彼の作品と言うより、人物像に触れるような感じ。それはそれで面白かった。食べたもののメモみたいなやつ、良かったな。

コルビュジエは、やっぱり、本人が設計した場所で本人の絵画作品を観るというのが面白かった。



a0036755_16483255.jpg

レオナール・フジタ 藤田嗣治 -ポーラ美術館コレクションを中心に (2013/8/10-10/14、Bunkamura ザ・ミュージアム)

終了1日前に行きました。観てたら近くで男女の喧嘩が始まって。一応場の空気には気を配っていて小声なんだけど、女の子が無茶苦茶怒ってる口調で何か言いながら男の肩をつかんで壁にばーん!と。さすがに美術館の人に促されて外に出ていったけど、あの後どうなったんだろうなあ。ともあれ絵は無事でよかった。その緊張感がまたフジタの細い線を際立たせて、印象深い美術展となりました。(ややこじつけ)




a0036755_16563848.jpg

古径と土牛 -小林古径生誕130年記念 (2013/10/22-12/23、山種美術館)

11月。実はほぼ和菓子目当てだったんだけど、、、絵もよかった。和菓子は、左が蓮音で右はうず潮。どちらも練り切りなので味・食感は同じだけど、練り切り好きなのでよしとする。

,

a0036755_1785456.jpg

笑う浮世絵 -戯画と国芳一門 (2013/10/1-11/26、浮世絵太田記念美術館)

11月。江戸時代ひでえなっていう下品さと馬鹿さ加減で題名に偽りなし。面白かったー。で、よく見ると着物の柄とか背中の彫り物とかすごく細かくて、この笑える絵でよくそこを頑張る気になったなーと。いやすごいっす。



a0036755_17122623.jpg

天井の舞 飛天の美 -平等院鳳凰堂 平成修理完成記念 (2013/11/23-2014/1/13、サントリー美術館)

12月。近くからじっくり見ることができて面白かった!個別展示されていた飛天は真横からも見ることができて、うわ!飛んでる!と実感して興奮した。色が落ちて渋い侘び寂びな飛天もよかったけど、復元で彩色されたものもよかったなー。華やかで!

ミッドタウンでは、サンタも飛んでた。



a0036755_1722539.jpg

利休にたずねよ×百段階段 (2013/11/26-2014/1/13、目黒雅叙園)

12月。百段階段を見てきた。とにかく装飾がすごくてうっとり!建物と一体の状態のまま見ることができるのは嬉しい。それにしても、何かとのコラボじゃなくて百段階段だけで見てみたいな。何度行っても新しい発見がありそう。季節によっても感じ方が変わりそうだし。今回のコラボは着物がいっぱい見られてよかったけど。



とりあえずこれで全部かしら。何か取りこぼしがあったら追加します。
 
[PR]

by marinji | 2013-12-28 17:27 | 美術展・博物展のはなし  

<< マクベス (演出:長塚圭史) 今日の「Rain」 >>