チェコめぐり : ミュシャのステンドグラス(プラハ城、聖ヴィート大聖堂)

今年最後の旅のはなし。イギリス・ベルギー旅行の名所案内も終わってないというのに。なんとなくめでたそうな、もしくは大晦日の静かな夜に合いそうな写真にします。(写真は2007年)

a0036755_2129316.jpg

チェコのプラハ、聖ヴィート大聖堂にあるステンドグラスのうちの一つ。ミュシャがデザインしたものです。他にもステンドグラスがあって他のも素敵なので、あれ?どれだろう?と大聖堂の中で少し迷うんですが、これの目の前に来ると、はっきり分かります。人物の顔であったり、ところどころに施されている装飾だったりが、やっぱりミュシャ。プラハ市内にあるミュシャ美術館にはこの下絵というかデザイン画があります。それもまた素敵でした。また見たいな。見に行けるかな。


この辺、ミュシャっぽいって分かるでしょうか。

a0036755_21391356.jpg
a0036755_21392381.jpg


>>> Návštěva Pražského hradu - Pražský hrad [プラハ城]
>>> Mucha museum (日本語ページあり)

>>> ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展(2013/3/9~5/19、森アーツセンターギャラリー)


旅のはなしは2013年もまた毎週日曜日に投稿します。たぶんイギリスの続きから。
[PR]

by marinji | 2012-12-30 22:00 | 旅のはなし  

<< 美術にぶるっ!展(竹橋) ドイツめぐり : Kathe ... >>